退職代行プラスサービスの評判・サービス内容|失敗しない業者選びとは?

退職代行プラスサービスは「業界最安値に挑戦」と言う謳い文句の通り、非常にリーズナブルな価格設定が魅力のサービスです。

退職代行は業者が多過ぎるのでどこが良いか悩みます。プラスサービスは料金は安いけれど本当に大丈夫?
このように感じていらっしゃる方も多いと思います。
そこで今回の記事では
・退職代行プラスサービス とは?
・退職代行プラスサービス の評判・口コミ、サービス内容や費用はどう?
・退職代行プラスサービス のメリットやデメリットは?
という疑問にお答えし
さらに
・失敗しない退職代行サービス業者の選び方
も解説していきます。
Tsuyoshi
この記事を読めば「退職を言い出せない」という悩みをお持ちの方が安心して任せられる「退職代行サービス」を見つけられるでしょう。

すでに限界!退職代行を選んでいる時間がない方へ

当サイトおすすめのランキングTOP3から選べば安心です!

第1位:退職代行SARABA(サラバ)

【完全合法!実績多数!転職サポート!全てコミコミ25,000円!】労働組合だから有給/残業代/未払い給与/退職金など会社と交渉可能!24時間対応!

第2位:退職代行Jobs( ジョブズ)

【弁護士監修なのに27,000円!引越し・転職サポートあり!】 退職後の無料心理カウンセリングなど利用者に寄り添うサービス!

第3位:退職代行ガーディアン

【労働組合が力強くバックアップ!】東京労働経済組合があなたの自由と人権を守る!追加料金なし29,800円!

退職代行プラスサービスとは?

まずはじめに退職代行プラスサービス の基本情報として会社概要、費用やサービス内容についてみていきましょう。

退職代行プラスサービスの会社概要

退職代行プラスサービス の会社概要は以下の通りです。

【会社概要】

会社名 株式会社スリープラス
代表取締役 平賀由歌
所在地 〒130-0014 東京都墨田区亀沢1-27-10 ヤマモトビル2F
電話番号 03-5637-8137 / 0120-39-8137
オフィシャルサイト https://plus3-service.com/

退職代行プラスサービス は保証人代行や内定辞退代行など様々な代行サービスを行っている株式会社スリープラスにより運営されています。

退職代行サービスの運営形態としてはいわゆる一般業者に当たります。

退職代行サービスの運営形態とは?

退職代行サービスは運営元の違いにより主に【弁護士】【一般業者】【労働組合】3つに分かれます。

未払い給与や残業代等の問題がある場合、弁護士や労働組合は会社と交渉することができますが、一般業者ではそれができません。

関連記事

退職代行サービスとは会社を辞めたい労働者に代わって退職の意思を伝えたり手続きを行なったりするサービスですが運営元の業態により3種類に分ける事ができます。 今回の記事では 退職代行って違法性はないの?3つのタイプって何?違[…]

退職代行プラスサービスの費用・サービス内容

退職代行プラスサービスの費用、サービス内容は以下の通りです。

【サービス内容】

利用料金 21,780円(正社員)/16,280円(アルバイト)
追加料金 なし
全額返金保証 あり
実 績 非公開
会社との交渉 できない
退職成功率 100%
転職サポート あり
公式HP  https://plus3-service.com/
Tsuyoshi
正社員で21,780円、アルバイト16,280円は一般業者としてもかなりお財布にやさしい設定ですね。

退職代行プラスサービスの評判・口コミ

退職代行プラスサービスの評判・口コミを紹介します(引用元:退職代行プラスサービス公式サイト)。

口コミ

正社員(介護) 業務が増え。体を壊してしまい。。。

コロナ禍で業務が増え、肉体的、身体的にも辛い日々が続きました。
とうとう体を壊してしまいましたが休みを申請できるような雰囲気ではありませんでした。
現に、休みを申請しても却下された同僚もいました。
このままでは倒れてしまうと思い、退職を決断しました。
休みの相談もできない職場なので、退職を申し出る事は到底できず、退職代行を利用しました。
プラスサービスは夜中でも対応してくれたので助かりました。
所長から連絡が来ることもなく退職ができ、本当にあっという間でした。
ありがとうございました。

口コミ

正社員(営業) 4月に入社したばかり。。。 

4月入社で入ったばかりなのですが、自分には向いていないと思い退職を決意しました。
研修中なので、言い出しにくい為、退職代行サービスを頼ることにしました。
もう1日も出勤するのは難しいと思っていたので、依頼した次の日の朝、会社が始まる時間に合わせて退職電話をしてもらいました。
結果は即日退職。
あっという間に退職でき、スタッフの方の対応も良かったです。
借りていたマニュアルや社員証も郵送で済みました。
今度はじっくりと次を探したいと思います。

口コミ

契約社員(コールセンター ) 理不尽に怒られるなど、パワハラ。。。

上司の1人に、業務などを押し付けられる、理不尽に怒られるなど、パワハラを受けていました。
辞めるなら3ヶ月前に申請というルールがありましたが、3ヶ月も耐えられそうにもないので退職代行サービスをお願いすることにしました。
プラスサービスさんは、他社と比べて返信が早く、質問にも的確に答えてくれました。
女性が担当しているからなのか、優しい言葉もかけて頂き、信頼できそうだと思い依頼しました。
即日退職希望でしたので当日から出勤しませんでしたが、会社の人から連絡が来ることなく即日退職できました。
退職後に源泉徴収票がなかなか送られてこなかったので、プラスサービスさん経由で確認もしていただだき、源泉徴収票も無事に手元に届きました。
アフターフォローもしっかりしてくれたので、こちらに頼んで本当に良かったです。

口コミ

契約社員  (アパレル) ノルマがあり、面談では泣いてしまうことも。。。

入社して知ったのですが、毎月のノルマがあり、成績が悪いと上司との面談がおこなわれる会社でした。面談では、叱責され、泣いてしまうこともありました。
このまま上司とうまくやっていけそうもなく、1日中「辛い、辞めたい」と考えるようになりました。
自分では怖くて退職の話は出来そうもなかったので、退職代行を頼ることにしました。
プラスサービスは女性の方が相談窓口なので、安心して相談できました。
上司や会社の人とは絶対会いたくないと思っていたので、持っていた入館証も郵送で返却し、会社に1度も行くことなく退職できたのが本当にありがたかったです。
今は毎日穏やかな気持ちで毎日過ごせています。

退職代行プラスサービスの口コミを見ると会社を辞めるまでの辛い環境が伝わってきますね。

また相談窓口が女性であることをプラス評価する方も多く見られます。

退職代行プラスサービスの強み・メリット

【退職代行プラスサービスの強み・メリット】

  • 最短で即日対応可能
  • サービス料金がリーズナブル
  • 相談窓口が女性スタッフ
Tsuyoshi
他社とは違った返金制度がありますね!詳しく見ていきましょう。

最短で即日対応可能

退職代行プラスサービスは、24時間対応で相談を受け付けていますのでから最短でその日のうちに退職することも可能となっています。

(深夜の相談受付に関しては翌日の対応となることもあります)

退職の悩みは、精神的にも肉体的にも一刻を争うようなケースである場合も少なくないですから、即日での対応はありがたいです。

サービス料金がリーズナブル

退職代行サービスの一般業者の相場は3万円程度ですが、退職代行プラスサービス正社員・契約社員で21,780円、アルバイト・パートで16,280円で「業界最安値に挑戦!」と言う謳い文句に偽りはありません。

料金重視で退職代行サービスを選択したい方にはおすすめできますね。

ただし、退職代行を利用するにあたり料金が安いのは大きなメリットとなりますが、価格だけで決めてしまうと痛い目にあってしまうリスクもあります。

運営元の業態によって、退職の確実性、安全性が違ってきますのでしっかりと見極めて総合的に判断すると良いでしょう。

【3種類の退職代行サービスと特徴】

業 態 会社への通知 会社との交渉 裁判の代理人 料 金
一般業者 ⭕️ 2〜3万円
労働組合 ⭕️ ⭕️ 2〜3万円
弁護士 ⭕️ ⭕️ ⭕️ 5〜10万円+成功報酬
Tsuyoshi
一般業者は退職を伝えることしかできません。未払賃金や有給など会社と交渉できる労働組合を第1候補として考えるのがおすすめですね。
関連記事

退職代行サービスとは会社を辞めたい労働者に代わって退職の意思を伝えたり手続きを行なったりするサービスですが運営元の業態により3種類に分ける事ができます。 今回の記事では 退職代行って違法性はないの?3つのタイプって何?違[…]

労働組合だから安心!業界No.1退職代行サービス

相談窓口が女性スタッフ

口コミでも高評価だったのですが、プラスサービスの相談窓口は全員女性スタッフです。

女性ならではの心配りでとても親切に対応してくれますので女性はもちろん男性も安心して相談できますね。

退職で心が弱っている状態の方にとって優しい対応は本当にありがたいものです。

安心して任せられる業者だけを厳選して紹介!

仕事が限界!会社を辞めたいけど辞められない時の解決策!

退職代行プラスサービスのデメリット・リスク

【退職代行プラスサービスのデメリット・リスク】

  • 会社との交渉ができない
  • 実績が少ない

ここからは退職代行プラスサービスのデメリットやリスクについてみていきます。

会社との交渉ができない

はじめに述べたとおり、退職代行プラスサービスは退職代行の業態(弁護士、労働組合、一般業者)で言えば、一般業者にあたるため、残業代・未払い給与の請求など会社との交渉が一切できません。

一般業者がやれることはあなたに代わって「退職を伝える」ことだけです。

一般業者が弁護士や労働組合のように会社と交渉をした場合、非弁行為とみなされる可能性があり、最悪の場合、退職が無効になってしまうこともあるので注意しましょう。

非弁行為:弁護士でない者が、報酬を得る目的で、弁護士にのみ認められている行為をすることをいいます。

非弁行為など違法性の心配がなく、会社と交渉ができる退職代行サービスは弁護士か労働組合ですが弁護士は料金が高額になりますので、当サイトでは労働組合を強く推奨しております。

未払い給与・残業代、退職金、退職日など会社と揉めそうな方、すんなりと辞められるのか心配という方は、労働組合による退職代行を検討してみると良いと思います。

労働組合の中でも、費用、実績、対応などあらゆる面で業界No.1の退職代行SARABA(サラバ)は特におすすめできますのでぜひチェックしてみてください。

労働組合運営だから安心!業界No.1の退職代行/

実績が少ない

退職代行プラスサービスは口コミ数を調べてもあまり多くありませんし、これまでの実績について公表していないことから考るとそれほど多くはないと思われます。

退職代行を依頼する方にとって実績数が少ないことは不安材料として大きいものです。

実績数が多いところはそれなりにノウハウが積み上がっていますので、様々なトラブルにもスムーズに対応してくれます。

退職代行を選択するにあたり、「料金面」や「退職成功率」なども重要な要素ですが、より不安なく退職したい方は実際に退職に成功した「実績数」の多い業者を選ぶと良いでしょう。

【主な退職代行サービスとの実績数比較】

退職代行プラスサービス  退職代行SARABA 退職代行ニコイチ
実績数 少ない 1万件以上 1万件以上
料金 21,780円 25,000円 27,000円
会社との交渉 ⭕️

ここでもおすすめは退職代行SARABAです。

料金面では退職代行プラスサービスが安くてメリットがありそうですが実績数、会社との交渉力などを考えてもSARABAを選んだ方が間違いありません。

\業界No.1の退職代行サービス/

退職代行プラスサービス利用の流れ

退職代行プラスサービス利用の流れはとてもシンプルで4つのステップで完了します。

面倒なことや難しいことは一切ありません。

【退職代行プラスサービス利用の流れ】

  1. LINE等で相談
  2. 支払い(=申し込み)※銀行振込またはクレジットカード
  3. 打ち合わせ
  4. 退職完了

STEP①LINE等で相談

まずは、LINEやメール等で連絡し悩みや現状について相談します。

  • 今すぐ辞めたい
  • 自分で連絡したくない
  • 上司や同僚と顔を合せたくない
  • 家族や親には内緒で。。。

などなんでもOKです。


STEP②支払い(=申込み)

相談して心が決まったら料金を支払います(クレジット決済、銀行振込)。

支払い=申込み完了となります。


STEP③打ち合わせ

退職日など詳細を打ち合わせします。


STEP④退職完了

退職代行サービスが実施され最短で即日退職できます。

これで明日から仕事に行かなくてもOK、晴れて自由の身です!


安心して任せられる業者だけを厳選して紹介!

仕事が限界!会社を辞めたいけど辞められない時の解決策!

失敗しない退職代行サービスの選び方

ここからは退職代行サービスの業者選びを迷っている方に向けて正しい選び方をご紹介します。

退職代行サービスの業者選びで失敗しないためには、いくつかのポイントを知っておく必要があります。

詳しくみていきましょう。

退職代行サービスの正しい選び方・ポイントとは

退職代行は辞めたい(辞められない、言えない)と悩んでいる方にとって救いの一手でとても便利なサービスである反面、デリケートな問題を扱っているため業者選びを間違えるとトラブルの元にもなってしまいます。

以下の5つのポイントをチェックして間違いのない業者を選んでください。

退職代行選びのポイント
【合 法】法律違反などのトラブルがない業者であること
【実 績】実績が豊富であること
【成功率】失敗しない業者であること
【料 金】利用料金が良心的であること(3万円以下がおすすめ)
【交渉力】いざという時に会社との交渉が可能な労働組合系、弁護士系であること
Tsuyoshi
未払い給与や残業代、有給など会社側と交渉できるのは弁護士か労働組合です。一般業者は違法行為となりますので注意が必要です。

安心して任せられる業者だけを厳選して紹介!

仕事が限界!会社を辞めたいけど辞められない時の解決策!

おすすめは労働組合の退職代行!(弁護士との比較)

結論から言ば労働組合の退職代行がおすすめです。

退職代行について詐欺なのでは?違法じゃない?と不安に思っている方も多いと思います。

そのような方達にとって業者選びの大前提となるのは完全に合法であることですよね。

法律の観点からすると一番安心なのは弁護士事務所に依頼することですが、弁護士の退職代行は基本料金が5万円以上でさらに成功報酬など追加料金がかかってきますのでどうしても費用が高額になります。

【退職代行料金〜弁護士との比較表】

退職代行業者名 正社員を例として
アディーレ法律事務所 77,000円+275,000円+経済的利益の17.6%(残業代請求成功時)
センチュリー法律事務所 110,000円+回収額の20%(残業代・退職金請求などの金銭請求)
フォーゲル綜合法律事務所 55,000円(残業代の金額計算は別途)
弁護士法人みやび 55,000円+回収額の20%残業代・退職金等
退職代行SARABA(労働組合) 25,000円+追加料金なし(未払い給与・残業代の請求可能、有休消化あり)
  • 退職を言い出しにくい
  • 退職の話をしたら引き留めにあう
  • 訴えられないか心配
  • 高圧的な態度で押し切られる
  • 適当に受け流されて話が進まない

このように退職したい時に「辞めたいけど言えない」「辞めさせてくれない」などの深い悩みを抱え苦しんでいる方が退職代行に求めるサービスにおいて、弁護士と労働組合に実質的な差はありません

「残業代や未払い給与など取れるものは取りつつ、上司と顔を合わせないで簡単に今すぐ辞めたい、そしてもちろん法を犯さずに…」というのが退職代行に求められるサービスなのではないでしょうか。

だとすれば、退職に関連して損害賠償などの裁判に発展する可能性は極めて低いわけですから、退職金や未払い給与についての交渉が可能な労働組合が運営する退職代行サービスがコストパフォーマンスに優れており最優先で依頼を検討すべき業者ということになります。

Tsuyoshi
まずは労働組合を検討し、損害賠償請求など裁判に発展しそうな可能性がある場合のみ弁護士に依頼するという順番でOKです!

\労働組合による運営だから安心!業界No.1の退職代行サービス/

結論:退職代行プラスサービスはどんな人におすすめ?

退職代行プラスサービスについての評判や費用、サービス内容について一通りみてきました。

追加料金が一切かからず正社員で21,780円、アルバイトで16,280円と安価で「業界最安値に挑戦」というキャッチフレーズ通りであることがわかりました。

また相談窓口のスタッフが全員女性で、退職したくても言い出せず悩んでいる多くの方に「相談しやすい」と高い評価を得ていることがわかりました。

このようにプラスサービスはユーザー目線に立った素晴らしいサービスである一方で、一般業者であるため未払い給与や残業代、有給休暇の取得など会社との交渉ができないという弱さもはっきりしました。

以下で退職代行プラスサービスをおすすめできる人のタイプをご紹介しますので、該当されると思われた方はぜひチェックしてみてください。

【退職代行プラスサービス】をおすすめできる人
  • サービス料金の安さを重視する
  • 全額返金保証など後々の安心があるとうれしい
  • 未払い給与や残業代、退職金等のトラブルがなく、会社と交渉する必要がない

いかがでしたでしょうか。

「あ!これもしかして僕のこと?」「私のことだ!」などピンと来た方は、ぜひ退職代行エスポワールに相談しましょう。

また、

あれ残業代が残っているかも?とか転職サポートを受けたい!という方は、サービス内容、実績などあらゆる面で業界No1と言える退職代行SARABAに相談しましょう!

この記事をお読みになっているあなたは、今が辛くてどうしようもない、会社の誰とも会わずに辞めたいなどと本当に苦しんでおられると思います。

もう我慢する必要はありません。

ほんの少しの勇気を持って新しい一歩を踏み出しましょう。

まずはLINEで連絡し無料相談から試してみませんか。

今の苦しみから自分自身を解放しましょう!

労働組合だから安心!業界No.1退職代行サービス

【厳選】退職代行おすすめランキングTOP3

当サイトが厳選し自信を持っておすすめする退職代行サービスランキングTOP3を紹介します。

100社以上あると言われる退職代行サービスから厳選に厳選を重ね、本当に安心して任せられる失敗しない業者だけをピックアップしました。

さらに詳しく知りたい方は「【厳選】退職代行おすすめランキング!」をご覧ください!

第1位:退職代行SARABA(サラバ)

SARABA

違法性なし(合法) 5.0
利用料金 5.0
実 績 5.0
成功率 5.0
会社との交渉 5.0
対応時間 5.0
無料特典 5.0
総 合 5.0
退職代行SARABAおすすめポイント
  • 利用料金が業界最安値級(25,000円)
  • 追加料金一切なし
  • 実績1万件以上
  • 退職成功率100%
  • 全額返金保証あり
  • 労働組合なので会社との交渉ができる
  • 365日24時間対応(深夜や休日でもOK・即対応)
  • 回数制限なしの無料相談
  • 行政書士監修の退職届プレゼント
  • 有給消化サポート
  • 無料転職サポートつき

今回ランキングの1位にあげた退職代行SARABAは退職に関する悩みを全て解決してくれる完璧なサービスと言えます。

利用料金は、オプション等の追加料金が一切なし、一律税込25,000円という業界最安値級の利用料金を実現していることも本当に助かります。

よくありがちな「安かろう悪かろう」という心配もSARABAには無関係です。

即日や有給消化後の退職希望など様々な状況にも応じた行政書士監修の退職届がもらえたり、労働組合運営なので会社との交渉もしっかり対応してくれるので安心してお任せできます。

転職無料サポート付き

関連記事

退職代行SARABA(サラバ)は退職代行サービスの代表的業者ですが、利用に踏み出せないでいる方も多いようです。 ネット検索するとSARABAという名前と一緒に「詐欺」とか「失敗」などと怪しい文字が出てきて不安なんですよね。[…]

第2位:退職代行Jobs( ジョブズ)

違法性なし(合法) 5.0
利用料金 4.5
実 績 4.0
成功率 5.0
会社との交渉 5.0
対応時間 4.5
無料特典 5.0
総 合 4.7
退職代行Jobsおすすめポイント✅
  • 弁護士監修なのに27,000円(会社と交渉する場合は29,000円)
  • 退職成功率100%
  • 全額返金保証あり
  • 労働組合加入で会社との交渉ができる
  • 引越し・転職サポート
  • 無料心理カウンセリングあり

退職代行Jobsは弁護士監修でありながら、利用料金が税込27,000円という良心的な料金であることが大きな魅力となっています。

会社との交渉が必要な場合でも労働組合と提携していますので対応可能です(労働組合費2,000円別途)。

顧問弁護士による心理カウンセリングが無料で受けられるなどのサービスもあり、退職のストレスで辛い状況にある方には特におすすめします。

退職代行Jobsが提供するサービスの案内

関連記事

退職代行Jobs(ジョブズ)は顧問弁護士監修による優良な退職代行サービス業者ですが、利用をためらっている方も多いようです。 退職代行も業者がいろいろあり過ぎて、実際のところがよくわからないです。。 そこで今回の記[…]

第3位:退職代行ガーディアン

違法性なし(合法) 5.0
利用料金 4.5
実 績 非公開
成功率 5.0
会社との交渉 5.0
対応時間 4.0
無料特典 3.5
総 合 4.5
退職代行ガーディアンおすすめポイント
  • 追加料金一切なし、一律29,800円
  • 退職成功率100%
  • 労働組合なので会社との交渉ができる
  • 非営利の法人であるため利益を目的としていない(労働組合法人

退職代行ガーディアンの利用料金は追加料金一切なしの一律29,800円が魅力の一つと言えます。

ガーディアンは非営利法人(労働組合法人)で利益を目的としておらず、このサービスの利用料金も「退職代行の料金」としてではなく労働組合の組合費となっています。

労働組合ですから、会社との交渉ももちろん可能です。

当サイトでおすすめしている退職代行サービスはすべて安心して任せられるものですが、「利益目的」というところにアレルギーのある方にはこの退職代行ガーディアンがおすすめです。

関連記事

退職代行ガーディアンは労働組合法人が運営する優良な退職代行サービス業者ですが、利用をためらっている方も多いようです。 退職代行って数が多すぎて、どこが良いのかさっぱりわからない。ガーディアンのいう労働組合法人ってどういうこ[…]

安心して任せられる業者だけを厳選して紹介!

仕事が限界!会社を辞めたいけど辞められない時の解決策!