【厳選】退職代行 おすすめランキング!

限界!辞めたいと言えないあなたへ|失敗しない退職代行の選び方

仕事が限界!辞めたいと言えない時は退職代行を利用しよう!

このページをご覧になっているあなたは

もう会社を辞めてしまいたい。でもパワハラ上司が怖くて言えない。。
仕事は辛いし、人間関係もボロボロ。辞めてしまいけれど上司に相談しても辞めさせてもらえない。。
というような悩みを抱えていると思います。
退職するって結構大変なエネルギーが必要なんですよね。
Tsuyoshi
僕も過去に「会社を辞めたいのに辞められない」という状態が2年以上続いたことがあります。
僕はあなたに僕と同じような辛い思いをして欲しくないと考えています。
結論から言います!
退職代行サービスを賢く上手に使って今すぐ辞めましょう!
とは言っても…、
退職代行サービスは今、100社以上の業者がしのぎを削っている状態で迷ってしまうという方も多いですよね。

退職代行が気になっているあなたの疑問、悩みは?

  • 退職代行サービス、業者がたくさんあり過ぎてよくわからない。
  • 料金はできるだけ安い方がいいんだけど、悪徳業者もあるって聞くし…
  • 弁護士は安心だけど高くてチョッと厳しいかな…
  • 結局どこに頼んだら良いの??

全部もっともな疑問、悩みと言えますが、仕事が辛すぎると絶賛お悩み中のあなたには時間を無駄にして欲しくないのです。

だからこの記事では、

安心して任せられる退職代行サービスだけを厳選して紹介

していきます。

・辞めたいけれど言えない(言いづらい)

・仕事が限界で辞めたいのに辞められない

・引き止めに合い辞めさせてもらえない

こんな状況はもう終わりにしましょう!

もしも、今あなたが

  • 仕事が辛くてもうギリギリのところ(限界)まで来ている
  • 退職代行を選んでいる時間がない
  • パワハラ、セクハラ等のハラスメントに合っている

という状況にある場合、時間をかけている余裕はないと思います。

転職まで無料サポートしてくれる退職代行SARABAを選べば間違いありませんので公式HPをチェックしてできるだけ早く相談(無料)しましょう!

転職無料サポート付き

【厳選】退職代行 おすすめランキング TOP3

退職代行サービスのおすすめランキングTOP3を紹介します。

100社以上あると言われる退職代行サービスから厳選に厳選を重ね、本当に安心して任せられる失敗しない業者だけをピックアップしました。

第1位:退職代行SARABA(サラバ)

SARABA

違法性なし(合法) 5.0
利用料金 5.0
実 績 5.0
成功率 5.0
会社との交渉 5.0
対応時間 5.0
無料特典 5.0
総 合 5.0
退職代行SARABAおすすめポイント
  • 利用料金が業界最安値級(25,000円)
  • 追加料金一切なし
  • 実績1万件以上
  • 退職成功率100%
  • 全額返金保証あり
  • 労働組合なので会社との交渉ができる
  • 365日24時間対応(深夜や休日でもOK・即対応)
  • 回数制限なしの無料相談
  • 行政書士監修の退職届プレゼント
  • 有給消化サポート
  • 無料転職サポートつき

今回ランキングの1位にあげた退職代行SARABAは退職に関する悩みを全て解決してくれる完璧なサービスと言えます。

利用料金は、オプション等の追加料金が一切なし、一律税込25,000円という業界最安値級の利用料金を実現していることも本当に助かります。

よくありがちな「安かろう悪かろう」という心配もSARABAには無関係です。

即日や有給消化後の退職希望など様々な状況にも応じた行政書士監修の退職届がもらえたり、労働組合運営なので会社との交渉もしっかり対応してくれるので安心してお任せできます。

転職無料サポート!業界No.1退職代行サービス
関連記事

退職代行SARABA(サラバ)は退職代行サービスの代表的業者ですが、利用に踏み出せないでいる方も多いようです。 ネット検索するとSARABAという名前と一緒に「詐欺」とか「失敗」などと怪しい文字が出てきて不安なんですよね。[…]

SARABA

第2位:退職代行Jobs( ジョブズ)

違法性なし(合法) 5.0
利用料金 4.5
実 績 4.0
成功率 5.0
会社との交渉 5.0
対応時間 4.5
無料特典 5.0
総 合 4.7
退職代行Jobsおすすめポイント✅
  • 弁護士監修なのに27,000円(会社と交渉する場合は29,000円)
  • 退職成功率100%
  • 全額返金保証あり
  • 労働組合加入で会社との交渉ができる
  • 引越し・転職サポート
  • 無料心理カウンセリングあり

退職代行Jobsは弁護士監修でありながら、利用料金が税込27,000円という良心的な料金であることが大きな魅力となっています。

会社との交渉が必要な場合でも労働組合と提携していますので対応可能です(労働組合費2,000円別途)。

顧問弁護士による心理カウンセリングが無料で受けられるなどのサービスもあり、退職のストレスで辛い状況にある方には特におすすめします。

退職代行Jobsが提供するサービスの案内

関連記事

退職代行Jobs(ジョブズ)は顧問弁護士監修による優良な退職代行サービス業者ですが、利用をためらっている方も多いようです。 退職代行も業者がいろいろあり過ぎて、実際のところがよくわからないです。。 そこで今回の記[…]

第3位:退職代行ガーディアン

違法性なし(合法) 5.0
利用料金 4.5
実 績 非公開
成功率 5.0
会社との交渉 5.0
対応時間 4.0
無料特典 3.5
総 合 4.5
退職代行ガーディアンおすすめポイント
  • 追加料金一切なし、一律29,800円
  • 退職成功率100%
  • 労働組合なので会社との交渉ができる
  • 非営利の法人であるため利益を目的としていない(労働組合法人)

退職代行ガーディアンの利用料金は追加料金一切なしの一律29,800円が魅力の一つと言えます。

ガーディアンは非営利法人(労働組合法人)で利益を目的としておらず、このサービスの利用料金も「退職代行の料金」としてではなく労働組合の組合費となっています。

労働組合ですから、会社との交渉ももちろん可能です。

当サイトでおすすめしている退職代行サービスはすべて安心して任せられるものですが、「利益目的」というところにアレルギーのある方にはこの退職代行ガーディアンがおすすめです。

退職代行ガーディアンの公式HP

関連記事

退職代行ガーディアンは労働組合法人が運営する優良な退職代行サービス業者ですが、利用をためらっている方も多いようです。 退職代行って数が多すぎて、どこが良いのかさっぱりわからない。ガーディアンのいう労働組合法人ってどういうこ[…]

仕事限界!辞めたいと言えない時は退職代行を使おう

毎日仕事がしんどいとか、上司と顔を合わせるのが嫌で…など辛さや苦しさを感じられているうちはまだ良いのです。

本当に怖いのは自分がもう限界に近づいているんだということに気づけなくなることです。

取り返しのつかないことになる前に一刻も早く退職することが大切です。

迷わず退職代行サービスを利用して自分自身を守ってください。

関連記事

仕事だから!と頑張り過ぎるのはとても危険なことなんです。 「あれ?なんか最近体調がおかしいぞ…」 「もしかして限界?」 こんなふうに自分自身の異変に気づくことができたなら、あなたはまだ間に合うか[…]

関連記事

あなたは「仕事が辛いのは当たり前」とか「ストレスが理由で会社を辞めるのは甘えだ!」と考えてませんか? Tsuyoshi 僕も含めて、きっとそういう方、多いと思います!でもこれ、とても危険なことなんですよね… 本記事では[…]

退職代行サービスとは?

退職代行サービスとは、会社を辞める際の連絡から手続きまでの一切をあなたに代わって業者が行ってくれるサービスです。

元々は弁護士の仕事だったのですが現在は一般業者も含めると100社以上が参入しており利用者も年々増えています。

  • 会社を辞めたいけれど言えない…
  • ストレスが限界で会社を辞めたい…
  • パワハラで辞めたいのに辞めさせてもらえない…

というような様々な悩みを抱えている人たちの退職に貢献しています。

退職代行を利用すれば、あなたは会社側と話をすることは一切ありませんし、同僚と顔を合わせることもせず明日から出社しなくて良くなります。

退職代行サービスのメリット

Merit

【退職代行サービスのメリット】

  1. 即日退職が可能
  2. 上司や同僚と顔を合わせなくて良い
  3. 面倒な手続きが不要
  4. 100%退職できる

メリット①即日退職できる

法的には退職の2週間前までに会社に申し出る必要がありますし、現実としては1〜2ヶ月前に申告しているケースが多いのではないでしょうか。

しかし退職代行サービスを利用すれば、退職の連絡をしてもらった当日から有給休暇を利用したり欠勤扱いにしてもらうことができるため実質的に即日退職が可能となります。

会社や上司に退職の意思を伝えてから、出社するのは非常にしんどいですし気まず過ぎるので本当に助かります。

メリット②上司や同僚と顔を合わせなくて良い

会社や上司に退職を申し出て、さらに退職日等を相談するなんてことを考えただけでも胃が痛いですよね。

退職日が決まった後も上司や同僚と顔を合わせなければならないのは非常に苦痛で辛過ぎます。

退職代行サービスを利用すれば、上司や同僚と一切顔を合わせることはありません。

メリット③面倒な手続きが不要

会社を辞めたいと思ってから、実際に退職までたどり着くには越えなければならない様々なハードルがあります。

Tsuyoshi
僕の場合、そのハードルが高過ぎて退職まで2年を要しました。。
退職代行サービスを利用すれば、本来なら一つ一つ越えて行かなければならないハードルが消えて無くなります
面倒な手続きは全て業者にお任せできますので、転職など次へのステップにじっくりと取り組むことができ、「仕事が辛くて今すぐ辞めたい」と考えているあなたにとってメリットしかないと言っても過言ではありません。

メリット④100%退職できる

ランキングTOP3の各業者のように安心して任せられる優良な職代行サービスに依頼すれば100%退職することができます。

くれぐれも料金など表面的なもので判断することだけはしないでくださいね。

退職代行サービスのデメリット

デメリット

【退職代行サービスのデメリット】

  1. お金がかかる
  2. 会社の人に迷惑をかける
  3. 悪徳業者はトラブルの元

デメリット①お金がかかる

本来なら退職にお金はかかりませんので、サービスの利用料金がかかってしまうことはデメリットと言っても良いのかもしれません。

会社によって様々ですが、3〜5万円が費用の相場となっています。

弁護士事務所の相場は基本的に5万円以上で、更に成功報酬などの追加料金もかかってきます。

デメリット②会社の人に迷惑をかける

例えば、退職代行サービスを利用して即日退職すると業務に支障をきたす可能性があります。

昨日まであなたがいたポジションに穴が開くわけですから、当然誰かがその穴埋めをしなければなりません。

…でも、退職代行を利用して辞めようと思うほど苦しんでいるのですし、一度きりの人生、ここは自分を優先して良いところ、全然気にすることなんてありません!

デメリット③悪徳業者はトラブルの元

退職代行サービスの費用の相場は上述の通り3〜5万円ですが、中には1万円を切る業者などもあります。

このような業者はサービスの質が低く、場合によっては退職が無効となったり失敗したりでトラブルの元になることがあります。

本記事で紹介しているようなしっかりとした業者を選びましょう。

退職代行サービス利用の流れ

STEP

退職代行サービスの利用の流れはとてもシンプルで4つのステップで完了します。

面倒なことや難しいことは一切ありません。

【退職代行サービスの流れ】

  1. LINEで連絡・相談
  2. 納得したら料金を支払う(=申し込み)
  3. 担当者と打ち合わせ
  4. 退職完了を待つ

STEP①LINEで連絡・相談

まずは、LINE(メール・電話も可)で連絡し悩みや現状を相談します。

  • 今すぐ辞めたい
  • 退職金もしっかりもらいたい
  • 有給休暇を消化したい
  • 家族や親には内緒で。。。

など何でも相談OKです。

基本的に相談だけであれば無料ですから気軽にLINE登録して大丈夫です。


STEP②料金を支払う=申し込み

相談して心が決まったら料金を支払います(クレジットカード、銀行振込)。

支払い=申し込み完了となります。


STEP③担当者と打ち合わせ

申し込みが完了した後は、担当者と簡単な打ち合わせをします。

電話での打ち合わせでも良いですし、申し込むと送られてくるヒアリングシートに必要事項を書き込み返信してもOKです。

業者によっては申し込み当日に退職代行を実行してくれます。


STEP④退職完了を待つ

後は、退職が完了するとLINEに連絡が来ますので待ちましょう。

退職後の処理についてもスタッフから具体的に指示がありますので、言われた通りにすれば問題ありません。


このように非常にシンプル、簡単な手続きですからまずは気軽にLINEで無料相談してみることをおすすめします。

転職無料サポート!業界No.1退職代行サービス

【退職代行サービス】失敗しない業者選び5ヶ条

 

退職代行は辞めたい(辞められない、言えない)と悩んでいる方にとって救いの一手でとても便利なサービスである反面、デリケートな問題を扱っているため業者選びを間違えるとトラブルの元にもなってしまいます。

以下の5つのポイントをチェックして間違いのない業者を選んでください。

【退職代行サービス】失敗しない業者選び5ヶ条
【合 法】法律違反などのトラブルがない業者であること

【実 績】実績が豊富であること

【成功率】失敗しない業者であること

【料 金】利用料金が良心的であること(3万円以下がおすすめ)

【交渉力】いざという時に会社と交渉可能な労働組合系、弁護士系であること

Tsuyoshi
退職金や有給など会社側と交渉できるのは弁護士か労働組合です。一般業者は違法行為となりますので注意が必要です。

①【合法】法律違反などのトラブルがない業者であること

一般の退職代行業者は退職を伝えることしかできません。

すんなりと会社が受け入れてくれれば問題はないのですが、退職金や未払い給与、有給休暇の取得など何らかの交渉が必要になった場合、どうすることもできません。

万が一、会社側と交渉したりすると非弁行為となり「退職が無効」になる場合があります。

会社との交渉権がない業者が交渉をしてしまうことは違法なのです。

このあたりの法律問題もしっかりと踏まえている業者を選ぶことが大切です。

②【実績】実績が豊富であること

退職代行サービスを選ぶ際、実績が豊富であることも重要な指標となります。

退職代行サービス自体が比較的新しいサービスですので、業者によってノウハウの蓄積にバラツキがあります。

多くの案件をこなしている業者はそれなりに様々な経験を積んでおりますので、個々の事情やトラブルにもしっかりと対応してくれます。

③【成功率】失敗しない業者であること

退職は労働者に認められた権利ですので、誰であろうと会社を辞めたいと望めば辞めることができます。

そう考えると、退職代行サービスの成功率は100%でなければそもそもおかしいのです。

退職代行サービス各社の公式のホームページを見て、退職成功率に触れていないような会社であれば依頼候補として除外して良いでしょう。

④【料金】利用料金が良心的であること(3万円以下がおすすめ)

退職代行サービスの料金は3万円前後〜5万円が相場となっています。

自力で退職することができればお金はかかりませんが、そのような状況にない方が利用するのが退職代行サービスです。

サービスの提供を受けるのであれば、それなりの対価を支払うのは当然と言えますが、退職は本来無料で出来るものですから高額なものはおすすめできません。

また、極端に安い(1万円、中には5,000円以下というものもある)ものはサービスの質に疑問が残りますので内容、質、特典などしっかりと見極める必要があります。

当サイトでは総合的に判断し3万円前後の料金が妥当であると考えて推奨しています。

⑤【交渉力】いざという時に会社との交渉が可能であること

退職代行サービス選びでは、会社との交渉が出来るかどうかも大きなポイントとなります。

先にも説明しましたが、一般業者は退職を伝えることしかできないため、話が面倒になった時には打つ手がなく、仮に交渉すれば違法行為となってしまいます。

その点、労働組合や弁護士であれば会社との交渉が可能で違法性が問われることもありません。

Tsuyoshi
コストなどの面から考えて、労働組合の退職代行サービスが最もおすすめです!

弁護士を頼って高額な料金を支払うことも、安いからと違法性のリスクを背負って一般業者に依頼することも、どちらも賢い選択とは言えません。

まずは労働組合の退職代行サービスを検討し、損害賠償など裁判に発展しそうな可能性が出てきた時のみ弁護士に依頼するという順番で良いと思います。

退職代行サービス3つの種類|おすすめは労働組合!

即日で退職する方法

退職代行サービスには業態別に3つの運営元があり、それぞれの業態で出来ることと出来ないことが明確に分かれています。

【退職代行サービス3つの種類と特徴】

業 態 即日退職 会社への通知 会社との交渉 裁判の代理人 料 金
弁護士 ⭕️ ⭕️ ⭕️ ⭕️ 5〜10万円+α
労働組合 ⭕️ ⭕️ ⭕️ 2〜3万円
一般業者 ⭕️ ⭕️ 2〜3万円

以下で詳しく見ていきましょう。

弁護士が運営する退職代行サービスの特徴

弁護士は退職や労働問題に関するほぼ全ての問題に対応できることが最大のメリットといえます。

また反対に最大のデメリットは料金が高額であることです。

弁護士のメリット
  • 未払い給与の請求
  • 残業代請求
  • 会社から損害賠償など訴訟を起こされた時に代理人となれる
弁護士のデメリット
  • 基本料金が高い
  • 成功報酬などの追加料金がかかる

労働組合が運営する退職代行サービスの特徴

労働組合には団体交渉権がありますので弁護士と同様に未払い給与や残業代の支払いについて会社と交渉することができます。

会社から損害賠償されるなど裁判になった場合、代理人になることができないのがデメリットではありますが、会社から裁判を起こされる可能性はほぼゼロですので問題ないです。

労働組合のメリット
  • 未払い給与の支払い交渉
  • 残業代の支払い交渉
  • 会社との交渉が低コストでできる
労働組合のデメリット
  • 裁判になった場合、対応が難しい(しかし裁判になる可能性はほぼゼロ

一般業者が運営する退職代行サービスの特徴

退職代行で最も多い業態が一般業者による退職代行サービスです。

一般業者が運営元となっている退職代行はできることが限られていて、「会社を辞めます」ということをあなたに代わって伝えることだけです。

コストが非常に安いというメリットはありますが、違法性を問われる可能性もありおすすめできません。

一般業者のメリット
  • 利用料金が非常に安価な業者もある
一般業者のデメリット
  • 交渉権がないため未払い給与や残業代などの請求ができない(交渉すると非弁行為になる可能性も)

一番おすすめは労働組合が運営する退職代行!

運営元の業態による特徴を総合的に見ると、労働組合が運営する退職代行サービスが一番おすすめできることがわかります。

一般業者と同程度のコスト、弁護士と同程度の交渉力などから考えて、労働組合を選ばない理由はありません。

労働組合の唯一のデメリットは、裁判時に対応ができないことですが、一社員の退職について会社がわざわざ裁判に訴える可能性はほぼゼロと言って良いので、心配はいりません。

労働組合運営!業界No.1退職代行サービス

退職代行サービスQ&A

会社を辞めるということについて、日本ではまだまだネガティブなイメージがありますし誰であっても多くの不安が付きまとうものです。

Tsuyoshi
ここからは退職代行サービスに関する様々な不安や疑問について見ていきましょう。
本当に退職できるの?
 正しく業者選びができれば確実に退職できます。本記事のランキング1位となっている退職代行SARABA」なら退職成功率100%で安心です。
親に退職がバレたりしませんか?
 退職代行サービスは、会社側に親への連絡をしないように伝えてくれます。強制力のあるものではありませんが親に連絡が行くことはまずないと考えて大丈夫です。
人手不足の職場でも辞めることはできますか?
 大丈夫です!人手不足で忙し過ぎるから辞めたいと考えている人も多いです。そもそも人手不足は会社側の責任です。
退職代行は違法なの?
 いいえ、退職代行サービスは合法です。しかし一般業者が会社と交渉すると非弁行為として違法性を問われる可能性があります。そのようなことから当サイトでは会社との交渉ができる労働組合運営の退職代行を推奨しています(弁護士は高額なのでおすすめできません)。本記事でランキング1位となっている退職代行SARABA」なら安心してお任せできます。
会社から訴えられたりしませんか?
 辞めることに対して訴えられる可能性はほぼゼロです。裁判には莫大な費用がかかりますし会社側に何のメリットもありません。辞めて欲しくないため「訴えるぞ」と言われることがあるようですが単なる脅しでしかありません。
会社の人が家に来たり連絡が来ることはありませんか?
 優良な退職代行業者は会社側に本人と直接連絡をとらないように伝えてくれます。上司が家に来たりすることもありません。
保険証など会社への返却物はどうしたら良いですか?
 自分で会社に郵送する必要があります。最後の出勤日に会社に置いてくるとその手間も省けます。
離職票などの書類はもらえますか?
 離職票や雇用保険被保険者証などの必要書類は会社から郵送で送られてきます。退職代行業者からも本人に郵送するよう伝えくれますので心配はありません。てもらえ、正しく業者選びができれば確実に退職できます。
未払いの給料や残業代があるのですが…?
 一般業者は未払いの給料や残業代の交渉ができませんので、労働組合か弁護士による退職代行に依頼してください。本記事のランキング1位退職代行SARABAは労働組合による運営なので安心して依頼できます。
即日退職なんて本当にできますか?
 民法では2週間前までに退職を申告する必要があるとされていますが、会社の同意が得られればその日でも退職できます。また出勤しない社員の社会保険料を負担するのは勿体無いので多くの会社は認めてくれます。仮に退職日が2週間後であっても有給や欠勤で調整しますので実質即日で退職可能です。
今月分の給料はもらえますか?
 給料は労働の対価ですから日割り計算で支払われます。
退職金はもらえますか?
 就業規則を確認しましょう。退職金についての取り決めがあれば就業規則、や雇用契約の内容に従って支払われます。
残っている有給は消化できますか?
 法律上、有給は労働者が申請すれば取得することができます。万が一揉めた場合でも労働組合である退職代行SARABAなら会社側としっかりと交渉してくれます。
退職代行を使うと転職が不利になると聞いたのですが…?
 そもそも退職代行を利用して会社を辞めたという情報が外部に漏れることはありません。そのため転職が不利になることもありません。
社宅や寮に住んでいますが退職できますか?
 社宅や寮に住んでいても退職できます。退職代行業者を通して退去日を確認し、常識的な状態に掃除をして退去しましょう。
会社をバックれても大丈夫ですか?
 バックれは懲戒解雇等のリスクがあり、今後にも大きく影響しますのでおすすめできません。退職代行サービスを利用してサクッと退職しましょう。
新卒ですが退職できますか?
 退職代行サービスはキャリアに関係なく利用できますし、新卒者が利用するケースももちろんあります。仕事のミスマッチに早期に気付くことは人生においてむしろプラスに働くと思います。
退職代行の際、親になりすますことはできますか?
 万が一バレた時に話が非常にややこしくなります。親になり済まさなくても優良な代行業者に依頼すれば確実に安全に辞めることができます。「なりすまし」を頼んで引き受ける業者は怪しい業者と思って間違いありません。
退職代行は詐欺なの?
 正しく業者選びができれば詐欺にあわず確実に退職できます。料金が極端に安い業者は悪徳の可能性もありますので避けたほうが無難です。本記事のランキング1位の退職代行SARABAなら退職成功率100%で安心です。
契約社員やパート・アルバイトでも退職代行を利用できますか?
 退職代行サービスは正社員、契約社員、パート、アルバイトなどの雇用形態や性別を問わず利用可能なサービスです。退職に悩む多くの方が利用しています。

仕事限界!退職代行SARABAで苦痛から解放されよう!

ジャンプ

退職代行サービスについて様々な角度から検証し「おすすめランキングTOP3」として紹介してきました。

TOP3に選んだ業者はどこも安心の業者ですが、1位にランクインした退職代行SARABAは、業者選びに迷っているあなたが第一候補として考えるべき業者です。

今あなたが仕事が限界と考えているなら迷わず退職代行SARABAを利用して苦痛から解放されましょう!

SARABAは、先に紹介した「退職代行サービス失敗しない業者選び5ヶ条」の全ての面いおいて優れています。

ここで特に重要な【実績】【料金】【交渉力】について改めて比較してみます。

退職代行サービス比較表

サービス名 実績 料金

交渉力

第1位退職代行SARABA ◎ 25,000円 ◎ 労働組合が運営
第2位退職代行Jobs ◎ 27,000円+2,000円 ◎ 一般業者+労働組合
第3位退職代行ガーディアン ○ 29,800円 ◎ 労働組合が運営
退職代行ニコイチ ◎ 27,000円 × 一般業者
退職代行EXIT(イグジット) △ 50,000円 × 一般業者
男の退職代行 ◎ 26,800円 ◎ 労働組合が運営

わたし NEXT

○ 29,800円 ◎ 労働組合が運営
弁護士法人みやび △ 55,000円〜 ◎ 弁護士事務所
退職代行サービスのNEXT △ 33,000円〜 ◎ 弁護士事務所
退職代行コンシェルジュ △ 33,000円 × 一般業者

 

いかがでしょうか?

この比較表からも「退職代行SARABA(サラバ)」がいかに優れているかお分かりいただけると思います。

サービス料金は業界最安級ですし、それでいて労働組合による運営なので退職金や有給休暇の取得など会社側との交渉もお任せできていざという時にも安心です。

あなたが今、

・会社を辞めたいけれど辞められない

・仕事辛くて辞めたいけれど言えない

・パワハラ、セクハラに悩んでいるけれど怖くて退職を言い出せない

・新卒だし「辞めたい」と言いづらい

などと悩んでいるなら、

当サイトが自信を持っておすすめする退職代行SARABA(サラバ)に真っ先に相談してください。

会社で過ごす時間は人生の半分です。

一度きりの人生、もっともっと自分らしく生きて良いはずです。

今辛くても、たった今ここで勇気を持って行動を起こすことで新しい人生が展開して行くでしょう。

あなたに平穏な日々が訪れますように!

あなたの人生が輝かしいものでありますように!

あなたがあなたらしく、自由でありますように!

退職代行SARABAの無料相談受付は24時間365日対応ですので、今すぐLINE登録してあなたの悩みを相談しましょう!

 

転職無料サポート!業界No.1退職代行サービス