退職代行がバレると転職が難しい?バレてしまった時の対処方法も紹介

退職代行を利用したいと思っていても、なかなか踏み出せない理由の一つとして「転職への不安」が多いようです。

今回の記事では、

退職代行を利用したいけれど、転職先にバレない?
退職代行で辞めることで転職のハードルが上がるってホント?
といった疑問にお答えし、
転職先にバレてしまった時の対処法についても解説していきます。
Tsuyoshi
まだまだ偏見も多い業界ですが、信頼できる退職代行業者なら転職についても心配はないです。今回の記事では正しい業者の選び方も解説しますね。

退職代行がバレても転職が難しくなることはない

退職代行を利用したことがバレると転職が厳しくなると考えている方も多いようですが、実際には転職が不利になるということはまずありません。

以下で詳しく見ていきます。

そもそも退職代行の利用がバレることはない

結論から言うと、前職を退職代行を利用して辞めたことがバレる心配はまずありません。

なぜなら退職代行を使ったということは、履歴書に書いてあるわけでもないですし、公的な書類に記載されることもありませんので、転職先も知りようがないのです。

転職先の面接で、採用担当者から前職を辞めた理由を尋ねられることはあっても、辞め方まで聞かれることはありません。

退職代行が転職に悪影響を与えることはない

前述しましたが、そもそも退職代行の利用の有無は転職先が知り得ない情報ですから、転職に影響することはあり得ないのです。

良心的な退職代行業者によっては、転職を無料でサポートしてくれるところもありますので、むしろ退職代行サービスの利用が転職にプラスの影響を与えるケースも少なくありません。

退職代行の利用が転職先にバレるケース

これまで述べてきたように、あなたが前職を退職代行を使って辞めたことは転職先では知りようがないことですが、以下の特殊な事情があった場合にはバレてしまうことがあります。

  1. 退職した会社と転職先がつながりがある場合
  2. 面接時に退職代行の利用をあなた本人が伝えた場合
  3. 前職調査された場合

どれも、あまり現実的にあり得ることではありませんが、可能性としてゼロではありません。

①退職した会社と転職先がつながりがある場合

転職先が前職と同業種でつながりがあったり、メーカーであれば部品供給などの取引があったりする場合に退職代行の利用がバレてしまうことがあります。

狭い業界内での転職を考えている場合には、注意が必要です。

②面接時に退職代行の利用をあなた本人が伝えた場合

転職先での面接で、履歴書やあなた自身が「退職代行を利用した」と伝えれば、当然、転職先に知られることになります。

面接で「退職代行サービスを利用して退職しました」などと言う必要はありませんし、履歴書や職務経歴書に書く必要もありません。

そもそも採用担当者は、「なぜ退職したのですか?」と質問することはありますが、「どのよにして退職しましたか?」などとは質問しません。

会社は、あなたの退職方法ではなく、退職理由にしか興味はないのですから。

③前職調査された場合

中途採用の選考過程において、前職調査された場合にバレてしまうケースもあるようです。

前職調査とは、転職応募者の人となりや前職での仕事ぶりを調べることを指しますが、昔は一般的に行われていました。

Tsuyoshi
僕が転職したときには前職に直接電話して問い合わせたらしいです。
しかし、最近では個人情報の保護が強く叫ばれるようになり、前職調査は違法となりました。
社会的に信用度の高い企業は、そもそも前職調査はしませんので、あなたが転職しようとしている会社が前職調査しているようなら転職先としてはNG、絶対に避けるべきです。

退職代行の利用がバレてしまった時の対処法

前職を辞めるのに退職代行サービスを利用したことが知られることはまず無いのですが、転職先に万が一バレてしまった場合の対処法を紹介します。

言い訳をせず堂々と利用を認める

退職代行は違法性がないサービスですから、堂々と利用を認めて正直に話をすることが良いでしょう。

基本的に「退職した理由」がしっかりとしていれば大概の会社は理解してくれます。

  • パワハラが酷かった
  • 退職を願い出ているのに全く取り合ってもらえなかった。。

など正直に退職理由を話せば先方も受け入れてくれます。

まともな会社であれば、あなたの言い分を聞き入れてくれるはずですし、逆に話が通らないような会社ならハラスメントが横行している会社かもしれませんので注意深く見極めることが大切です。

前の職場の悪口は言わない

前の職場に対して言いたいことが山ほどあるのは理解できますが、愚痴っぽくなるのはマイナスイメージしか伝わりません。

ここは感情的にならず、「〇〇な理由で退職を申し出ましたが、△△で退職が難航してしまった。自分の退職への意思は変わることがないので退職代行サービスを利用せざるを得なかった。。。」などと事実を端的に述べるようにしましょう。

前の職場の悪口を言わなくても淡々と事実を述べれば、真意は伝わりますし相手方も好感が持てるでしょう。

【大前提】信頼できる退職代行に依頼しよう!

退職代行サービスを利用することが転職にマイナスにならないことはこれまで述べてきた通りですが、信頼のおける退職代行、実績のある退職代行に依頼することが大前提となります。

100%信頼できる業者を選ぼう

すでに100社以上あると言われる退職代行ですが、中には質の悪いサービスや詐欺紛いの業者もあると言われています。

退職代行を利用したのに退職失敗なんてことなってはシャレにもなりません。

実績やサービス内容、料金などしっかりと見極めて100%信頼できる業者を選ぶことが大切です。

業者選びのポイントとは

退職代行は辞めたい(辞められない、言えない)と悩んでいる方にとっての本当にありがたい救いの一手です。

しかし、とても便利なサービスである反面、デリケートな問題を扱っていますので業者選びを間違えると大きなトラブルの元となってしまいます。

以下の5つのポイントをチェックして間違いのない業者を選んでください。

退職代行選びのポイント
【合 法】法律違反などのトラブルがない業者であること
【実 績】実績が豊富であること
【成功率】失敗しない業者であること
【料 金】利用料金が良心的であること(3万円以下がおすすめ)
【交渉力】いざという時に会社との交渉が可能な労働組合系、弁護士系であること
Tsuyoshi
退職金や有給など会社側と交渉できるのは弁護士か労働組合です。一般業者は違法行為となりますので注意が必要です。

転職への不安がゼロの退職代行はどこ?

SARABA

「会社(仕事)が嫌で今すぐ辞めたい!」と思っているあなたがストレスなく確実に辞められる業者!失敗しない業者!加えて転職の不安もゼロの退職代行サービスとして一番おすすめできるのは「退職代行SARABA(サラバ)です。

今、大きなストレスを抱えているあなたのために「退職代行SARABA(サラバ)」は力強い味方になってくれます。

以下で、退職代行主要10社を特に重要な【実績】【料金】【交渉力】という点で比較しましたのでご覧ください。

退職代行サービス比較表

サービス名 実績 料金

交渉力

退職代行SARABA(サラバ) ◎ 25,000円 ◎ 労働組合が運営
退職代行ニコイチ ◎ 27,000円 × 一般業社
退職代行EXIT(イグジット) △ 50,000円 × 一般業社
退職代行Jobs(ジョブズ) ◎ 27,000円+2,000円 ◎ 一般業社+労働組合
男の退職代行 ○ 29,800円 ◎ 労働組合が運営

わたし NEXT

○ 29,800円 ◎ 労働組合が運営
弁護士法人みやび △ 55,000円〜 ◎ 弁護士事務所
退職代行ガーディアン ○ 29,800円 ◎ 労働組合が運営
退職代行サービスのNEXT △ 33,000円〜 ◎ 弁護士事務所
退職代行コンシェルジュ △ 33,000円 × 一般業社

いかがでしょうか?

退職代行SARABA(サラバ)なら、サービス料金が業界最安級で、しかも労働組合による運営なので万が一の時も会社側と交渉が可能、実績も申し分のないということがおわかりいただけたと思います。

退職後についても「転職無料サポート」のサービスがついていますので安心ですね。

24時間365日体制で無料相談を受け付けていますので、今すぐLINE登録し悩みを相談してみてください。

\転職無料サポート付き/

退職代行SARABAに相談してみる

退職代行サービス利用の流れ

退職代行サービスの流れはとてもシンプルで4つのステップで完了します。

面倒なことや難しいことは一切ありません。

【退職代行サービスの流れ】

  1. LINEで連絡・相談
  2. 納得したら料金を支払う(=申し込み)
  3. 担当者と打ち合わせ
  4. 退職完了を待つ

STEP①LINEで連絡・相談

まずは、LINE(メール・電話も可)で連絡し悩みや現状を相談します。

  • 今すぐ辞めたい
  • 退職金もしっかりもらいたい
  • 有給休暇を消化したい
  • 家族には内緒で。。。

など何でも相談OKです。

基本的に相談だけであれば無料ですから気軽にLINE登録して大丈夫です。


STEP②料金を支払う=申し込み

相談して心が決まったら料金を支払います(クレジットカード、銀行振込)。

支払い=申し込み完了となります。


STEP③担当者と打ち合わせ

申し込みが完了した後は、担当者と簡単な打ち合わせをします。

電話での打ち合わせでも良いですし、申し込むと送られてくるヒアリングシートに必要

事項を書き込み返信してもOKです。

業者によっては申し込み当日に退職代行を実行してくれます。


STEP④退職完了を待つ

後は、退職が完了するとLINEに連絡が来ますので待ちましょう。

退職後の処理についてもスタッフから具体的に指示がありますので、言われた通りにす

れば問題ありません。


まとめ:転職への心配は無用!退職代行で自分を解放しよう

拳

退職には多くのエネルギーを要します。

上司への報告、交渉、手続き、、、仕事に悩んでいる時ほど、どれもこれもハードルと

して非常に高く思えるものです。

そして退職について回るのが転職で、このことに悩み退職に踏み切れない人も多いで

す。

しかしこれらの悩みを一瞬で解決できるのが退職代行サービスです。

退職にかかる面倒な手続きを退職代行が全てあなたに変わって実行してくれます。

もちろん退職代行サービスの利用で転職が不利になる心配はありません。

退職代行SARABA(サラバ)なら、退職後の転職無料サーポートもついています。

24時間365日、相談無料ですから、まずはLINE登録して相談だけでもしてみてくださ

い。

転職が心配で今の職場が辞められないと言う悩みは、今すぐ解決できます!

退職代行サービスで今すぐ自分自身を解放しましょう!

\転職無料サポート付き/