ストレスが限界にくると手遅れ?リスクと壊れる前に退職するメリット紹介

あなたは「仕事が辛いのは当たり前」とか「ストレスが理由で会社を辞めるのは甘えだ!」と考えてませんか?

Tsuyoshi
僕も含めて、きっとそういう方、多いと思います!でもこれ、とても危険なことなんですよね…

本記事では、仕事のストレスを限界まで溜め込むことのリスクと精神を病んでしまう前に退職することのメリットを紹介します。

・ストレスを理由に会社辞めてもいい?

・ストレスが限界でもう辞めたいのに辞められない。。

・もう仕事が限界だけど辞め方がわからない

こんな疑問や悩みをお持ちの方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

ストレスが限界なら今すぐ退職を考えよう

仕事が辛すぎてストレス限界かな?と感じている時、実は取り返しのつかない状態やその一歩手前まで追い詰められてしまっている可能性があります。

メンタルをやられてしまうと自分自身の状態が悪化していることに気付けなくなることがありますので、手遅れになる前に退職を検討することが大切です。

ストレスが限界なら今すぐ退職を考えよう!
・「ストレスが限界」は退職理由としてOK!
・今すぐ会社を辞めた方が良いケースとは
・会社を辞める手順
・退職を言い出せない時の対処法

「ストレスが限界」は退職理由としてOK!

職場のストレスが限界でもう辞めたい!なんていうと、「それは甘えだよ!」とか「それって逃げじゃないの?」などと言われてしまうかもしれませんが、気にする必要はありません。

あなたの本当の苦しみや悩み、それはあなたにしかわからないことですし、他人にどうこう言われることではないです。

仕事はあなたが幸せになるための手段でしかなく、そのストレスが原因で生きることが辛くなるようでは本末転倒、働く意味がありません。

あなた自身が快適に生きる上で、「仕事のストレスで限界…」と感じるなら、それは立派な退職理由になります。

どうか、まわりの目や言葉はあまり気にせず自分自身の気持ちを最優先してください。

今すぐ会社を辞めた方が良いケースとは

ストレス

あなたが職場で感じるストレスの原因が次のような場合、アレコレ考えている暇はありません、今すぐ退職に向けて行動を起こしましょう!

今すぐ退職すべきケース
・パワハラやセクハラを受けている
・誰が見てもブラック企業である
・精神的に追い詰められていて出社するのが怖い
・身体的不調が出ている
・人間関係が最悪で改善の見込みがない

パワハラやセクハラを受けている

あなたが今、パワハラやセクハラを受けているのなら悩んでいる暇はありません!今すぐ辞めてしまいましょう。

上司の罵声やいじめ、性的な嫌がらせが横行している職場は、パワハラ・セクハラなどがもはや文化として根付いてしまっていると思います。

そんな会社はいるだけ無駄です。


誰から見てもブラック企業である

ブラック企業の代表的な特徴
①異常な労働時間(長時間残業・休日出勤)
②有給休暇を取得できない
③相応の給料がもらえない(低賃金)
④離職率が高く、人の入れ替わりが激しい
⑤ハラスメントの横行

このような特徴が見られる場合、あなたの職場は高確率でブラック企業なので逃げるが勝ちです!


精神的に追い詰められていて出社するのが怖い

職場で追い詰められると、仕事がどうこうの前に出社すること自体が恐怖に感じられるようになってしまうことがあります。

こうなると「心が壊れる一歩手前」ギリギリのところまで来てますのでかなり危険な状態です。

早期の退職は元より、場合によっては専門の病院やカウンセリングに行くことも検討しなくてはなりません。


身体的に不調が出ている

身体的な不調は、正当な退職理由です。

出社時の腹痛や息苦しさなどストレスが原因と考えられる体調不良の場合、精神的にもかなり参っている状態ですので、早めに対処しなければなりません。


人間関係が最悪で改善の見込みなし

会社を辞める理由は様々ありますが、本音の部分では人間関係の悩みが多くを占めているのではないでしょうか。

人間関係は相手がある問題ですので、自分の努力や我慢だけでは解決できるものではありません。

これ以上はどうにもならないと感じたら、早めに新しい環境に身をおくことを考えましょう。


会社を辞める手順

STEP

ストレスが限界に近づいていると会社を辞める手続きさえ億劫になり、そのこと自体がストレスを増幅させてしまいます。

できるだけ簡単に手続きを済ませ、サクッと退職してしまいたいのものです。

会社を辞める手順【4つのステップ】
ステップ① 退職の準備
ステップ② 上司に退職報告、話し合い
ステップ③ 退職届の提出
ステップ④ 返却物と受け取る物の整理

ステップ① 退職の準備

まずはじめに退職する日にちを決めます。

会社の繁忙期はできるだけ避けることが理想ですが、ストレスが限界のあなたは、円満退社などということは考えなくて良いです。

今すぐ!即日で退職し、自分を守ることを優先しなくてはいけません。


ステップ② 上司に退職報告〜話し合い

次にステップ①で検討した内容(退職理由と退職希望日など)を上司に伝えます。

引き止めにあったり、全く取り合ってもらえなかったりすることもあり、退職の手順では、ここが一番厄介なところです。

意志を曲げずに自分を貫いてください。


ステップ③ 退職届の提出

話し合いがまとまれば、退職届を提出して、退職に向けての具体的な手続きを進めます。


ステップ④ 返却物と受け取る物の整理

退職時の手続きとして、制服や社員証、保険証等の貸与物を返却し、また離職票や年金手帳など逆に受け取らなくてはならないものなどもあります。

どのようにしたら良いのか、退職日までに会社と相談しておく必要がありますが、すぐにでも辞めたいあなたには少々苦痛に感じるかもしれませんね。


退職を言い出せない時の対処法

caution

「退職したいけれど上司に言いづらい」

「パワハラで辞めたいけれど、そんなこと怖くて言えないし…」

Tsuyoshi
僕の場合、2年間言い出せず、、、本当に辛い経験でした。でも今なら簡単確実に辞められる方法があるんです!

会社を辞めたいのに辞められない、言い出せない、そんな時の対処法として一番簡単で確実なのが退職代行を利用することです。

退職代行サービスとは

退職代行とは、「ストレスが限界で仕事を辞めたい」「パワハラで今すぐ辞めたいけれど怖くて言い出せない」そんな悩みを持っているあなたに代わって、退職に関わる一切の手続きや連絡等を業者が行ってくれるサービスです。

会社側と一切話をすることなく、上司や同僚と顔を合わせることもなく即日退職することができます。


退職代行サービスおすすめはどこ?

結論を先に言えば、

当サイトが一番おすすめするのは退職代行SARABA(サラバ)です。

SARABA

退職代行はとても便利なサービスですが、一方で非常にデリケートな問題を扱うため、業者選びをうっかり間違えると「退職できない」「退職金がもらえない」など大変な事態を招いてしまいます。

下記のチェックポイントを参考に、間違いない業者を選びましょう。

退職代行選びのチェックポイント
【合 法】法律違反などのトラブルがない業者であること
【実 績】実績が豊富であること
【成功率】失敗しない業者であること
【料 金】利用料金が良心的であること(3万円以下がおすすめ)
【交渉力】いざという時に会社との交渉が可能な労働組合系、弁護士系であること

退職代行サービスは現在100社以上がしのぎを削っていますが、このチェックポイント全ての面において優れているのが退職代行SARABA(サラバ)です。

下記で弁護士事務所も含めた主要10社を比較してみます。

退職代行サービス比較表

サービス名 実績 料金

交渉力

退職代行SARABA(サラバ) ◎ 25,000円 ◎ 労働組合が運営
退職代行ニコイチ ◎ 27,000円 × 一般業社
退職代行EXIT(イグジット) △ 50,000円 × 一般業社
退職代行Jobs(ジョブズ) ◎ 27,000円+2,000円 ◎ 一般業社+労働組合
男の退職代行 ◎ 26,800円 ◎ 労働組合が運営

わたし NEXT

○ 29,800円 ◎ 労働組合が運営
弁護士法人みやび △ 55,000円〜 ◎ 弁護士事務所
退職代行ガーディアン ○ 29,800円 ◎ 労働組合が運営
退職代行サービスのNEXT △ 33,000円〜 ◎ 弁護士事務所
退職代行コンシェルジュ △ 33,000円 × 一般業社

この比較表からも退職代行SARABA(サラバ)がいかに優れているかおわかりいただけると思います。

料金は業界最安級ですし、労働組合による運営なので退職金や有給の取得など会社との交渉も対応可能で安心です。

24時間365日いつでも相談(無料)が可能ですので、仕事のストレスで限界になる前に、まずはLINE登録しあなたの悩みを相談してみてください。


限界なのに我慢するリスク

冒頭でも述べましたが再度言います!

「仕事が辛いのは当たり前、ストレスが理由で会社を辞めるのは甘えだ!」と考えるのはとても危険なことです。

限界を我慢するリスク
・心が壊れてしまう
・パフォーマンスが上がらず仕事で大きなミスを犯す
・生活の質がどんどん下がりドツボにハマる

ストレスが限界に来ているのに我慢して働くことは、リスクやデメリットしかなく働く意味も何もあったものではありません。

心が壊れてしまう

ストレスは大なり小なり誰にでもあるものですが、心に余裕がなくなってくると視野が狭くなり、当たり前の判断ができなくなります。

そうすると、今あなたが抱えているストレスが平均的なレベルをとっくに超えていることに気づけなくなり、ある日突然に限界がやってきます。

専門の医師やカウンセラーの協力が必要になり、社会復帰するまでに相当な時間が必要になります。

「自分の思考と感情が結びつかず、体も動かない。。」

こうなる前に自分の心としっかり向き合い、早めに退職するなどの手を打ちましょう。

事態は、あなたが思う以上に緊急を要している場合が多いので、退職代行で今すぐ辞めることも選択肢に入れておきましょう。

\おすすめの退職代行サービス/

パフォーマンスが上がらず仕事で大きなミスを犯す

大きなストレスを抱えながら、いやいや仕事するのは、あなたが本来持っている素晴らしい能力を発揮できないだけではなく、仕事上の大きなミスやトラブルを引き起こしてしまう可能性があります。

仕事のストレスが原因でミスを犯し、やがて大きなトラブルに発展してしまうことは絶対に避けなければなりません。

早めに退職することを考えましょう。

上司に退職を話しづらいという方は退職代行にまずは相談(無料)してみましょう。

生活の質がどんどん下がりドツボにハマる

ストレスが限界にきているのに我慢し続けるリスクの一つに「生活の質の低下」があります。

・仕事が終わって家に帰っても会社のことが頭から離れない

・休日なのに上司の顔が目に浮かんだり声が聞こえたりする

寝ても覚めても会社、上司、仕事、、、ドツボにハマってしまい何のために働くかが分からない状態になってしまいます。

こうなると心が病んでしまうのも時間の問題、早めに退職することを考えましょう。

一番簡単で確実に今すぐ辞めることができるのは退職代行サービスを利用することです。

公式サイトでLINE登録し、まずはあなたの悩みを相談(無料)してみてください。

手遅れになる前に退職するメリット

Merit

仕事のストレスが限界になる前に退職するメリットはとても大きいです。

退職するメリット
・苦痛から解放され健康を取り戻せる
・転職など再スタートを切りやすい
・本来の自分自身に戻れる

心に余裕がないと視野が狭くなり、足元に転がっている幸せを見逃してしまいがちです。

苦痛から解放され健康を取り戻せる

毎日知らない間に溜め込んでしまうストレスは、精神的にも肉体的にも悪影響しかありません。

退職することで、このようなストレスから一瞬で解放され健康を取り戻せます。

日がな一日、頭にこびりついて離れなかった「会社、仕事、上司」のことは何も考えなくて良い、健康的な生活に戻れます。

本来の自分自身に戻れる

限界に近づいているあなたは自分自身を見失っている可能性が非常に高いです。

退職することであなた自身を取り戻し、向き合い、今後についてしっかりと考えられるようになります。

転職など再スタートを切りやすい

ストレスが限界になり心が壊れてしまうと、通院、リハビリなど社会復帰するのが非常に困難になります。

早めに退職を決断することは、無駄に悩む時間をカットできますし、有給などを利用することで現状や今後についてじっくりと考える時間ができます。

転職など再スタートを切るためにもとても良い時間です。

当サイトがおすすめする退職代行SARABA(サラバ)なら、もう明日から出社する必要はありませんし、退職した後についても無料でサポーしてくれますので、ぜひチェックしてみてください。

\転職無料サポート付き/

ストレスの限界度チェック

ストレスが限界に近いときにあらわれる症状(シグナル)について紹介します。

振り返ってみて、あなたに以下のような症状があるときは要注意です。

心にあらわれるシグナル

自分はタフでメンタルが強い!と思っていても、気づかないうちに限界が近づいていることがあります。

あなたの心の悲鳴に耳を傾け、しっかりと対処しなければなりません。

心にあらわれる限界シグナル
・今まで楽しかったことなのに興味がうすれた
・とにかく不安で仕方ない、落ち込んでばかり
・いつもイライラして怒ってばかり
・毎日辛くて何もしたくない、無気力
・集中できない

身体にあらわれるシグナル

限界に近づいた時、特に体に異常があるわけではないのに体調不良になったり、睡眠や食欲に異常があらわれます。

放置いていると重症化する恐れもありますので早めに対処が必要です。

体にあらわれる限界シグナル
・頭痛
・吐き気、胃もたれ
・めまい
・息苦しい、呼吸しづらい
・腹痛
・うまく眠ることができない、すぐに目が覚めてしまう
・朝起きられない
・食欲が全くない、もしくは異常にある

限界のシグナルが出ている時の対処法

紹介してきた限界シグナルがもしあなたに出ているならば、対処法はただ一つ!

会社を辞めることです。

心も体も弱っている状態では退職のエネルギーさえ残っていないと思いますので、今すぐ退職代行を利用し、苦痛や悩みから自分自身を解放しましょう。

\おすすめの退職代行サービス/

結論:仕事のストレスが限界なら今すぐ退職すべき!

ジャンプ

仕事は自分や周りの人を幸せにするための手段に過ぎません。

ストレスを抱え限界になるまで我慢して働くことに意味などまったくありません。

「ストレスを理由に会社辞めてもいい?」

「ストレスが限界でもう辞めたいのに辞められない。。」

「もう仕事が限界だけど辞め方がわからない」

もうこんなことで悩まなくていいです!

退職代行サービスを利用すれば一瞬で、今この瞬間に悩みから解放されます。

今あなたがストレスで限界なら、手遅れになる前にぜひ退職代行を検討してみてください。

あなたの心と体を守れるのはあなただけです。

\おすすめの退職代行サービス/

関連記事

この記事では、 ・仕事帰りに泣くパターンとその危険度 ・危険な涙には早めの対処が必要な理由 ・仕事帰りに泣いてしまう時の対処方法 を解説していきます。 さらに「もう仕事を辞めたい、、でも言えない」という方にも解[…]

関連記事

今回の記事では 「休み明け、仕事に行くのが辛すぎる」 「連休明けは仕事を辞めたい気持ちになってしまう。。」 という方に向けて 休み明けに仕事を辞めたくなる原因と解決策を解説していきます。 さらに、自分では気付きにく[…]

関連記事

仕事だから!と頑張り過ぎるのはとても危険なことなんです。 「あれ?なんか最近体調がおかしいぞ…」 「もしかして限界?」 こんなふうに自分自身の異変に気づくことができたなら、あなたはまだ間に合うか[…]

関連記事

会社に行きたくない。。 朝起きると吐き気やめまいに襲われることも。。 こんな症状の原因は仕事のストレスによるものかもしれません。 Tsuyoshi 僕は我慢し過ぎて病院に担[…]