休み明けに仕事を辞めたいと思うのは心のサイン?その原因と解決策!

今回の記事では

「休み明け、仕事に行くのが辛すぎる」

「連休明けは仕事を辞めたい気持ちになってしまう。。」

という方に向けて

休み明けに仕事を辞めたくなる原因と解決策を解説していきます。

さらに、自分では気付きにくかったりする「心と体に現れるサイン」についても紹介していますのでご自身の状態を確かめるヒントにしていただければと思います。

Tsuyoshi
心の声をしっかりと聞き分け、大事に至らないよう対処してくださいね!

「今すでに限界でまた明日から仕事するのはもう無理かも。。」とお悩みの方は、休み明け(明日)に会社を辞める方法についてもお伝えしますので、ぜひ参考にしてみてください。

休み明けに仕事を辞めたくなる原因

休み明け、仕事を辞めたくなる原因は大きく4つに分かれます。

休み明け辞めたくなる4つの原因
原因① 仕事内容に問題がある
原因② 自分自身に問題がある
原因③ 人間関係など環境に問題がある
原因④ 精神的に病んでいる(サザエさん症候群)

詳しく見ていきましょう。

原因①仕事内容に問題がある

休み明けに仕事を辞めたくなってしまう原因が仕事内容にあるケースです。

仕事内容が原因で辞めたくなるケース
・仕事が自分には合っていないと思う(苦手・嫌い)
・仕事の量が多すぎて辛い/毎日残業/そもそも休日が少ない
・どうでもいい仕事しか預けてもらえない
・仕事がうまくできない(業務内容が自分の能力を超えている)
・休み前からの仕事が溜まっている
・ブラック企業

業務内容についての受け取り方や感じ方は人それぞれとしか言いようがありませんが、上記のことが原因で辞めたくなってしまう人はかなり多いです。

あとこれはとても大事なことなので言っておきますが、もしもあなたの職場がブラック企業なら今すぐ辞めた方が良いです。

Tsuyoshi
僕はブラック会社で散々な目にあったので、あなたに同じ経験をして欲しくないと思っています。
関連記事

新卒で入社した先がブラックだったりすると、人生詰んだかな?と絶望感に打ちひしがれてしまいますよね。 新卒くん 入社3ヶ月。残業や休日出勤が当たり前で、うちの会社ブラックぽい。。。 新卒さん やっとの思[…]

原因②自分自身に問題がある

休日明けに自分自身の気持ちの切り替えがうまくいかず仕事を辞めたくなるのがこのケースです。

自分自身が原因で辞めたくなるケース
・休みが楽しすぎて現実に戻れなくなっている
・休日に遊び過ぎて肉体的な疲労が抜け切らない
・休みの生活リズムに慣れてしまい朝起きるのが辛い
・せっかくの休日をダラダラと過ごしてしまった後悔で仕事のモチベーションがますます低下

ゴールデンウィークやお盆休み、年末年始など長い連休のあとに見られがちですが、生活のリズムが狂ってしまって仕事モードへの切り替えが難しいと感じる人も多いです。

充実した休日を過ごすことで「さあ、明日からまた頑張って働くぞ!」と思える人ばかりではないというのが現実ですね。

原因③人間関係など環境に問題がある

職場での人間関係の悪さが原因で「辞めたい」と思う人も多いです。

この問題は「休日後」に限ったものではないと思いますが、休みの日に家族や気の合う仲間たちと楽しく過ごした後だったりすると心の底から辞めたい!と思いますよね。

なお人間関係のストレスがパワハラやセクハラによるものである場合には、今すぐに退職することを考えましょう。

原因④精神的に病んでいる(サザエさん症候群)

「サザエさん症候群(シンドローム)」って聞いたことありますか?

日曜日の夕方に放送されるアニメのサザエさんを見ると「もう休みも終わりか…」とか「明日から1週間が嫌だな」と憂鬱になる経験をされた方も多いのではないでしょうか。

Tsuyoshi
僕は「笑点」の陽気すぎる音楽が切なくて胸がキュンとしました。。
明日から始まる日常への不安や気分が乗らないのは一種のうつ症状と考えられ、中には頭痛や吐き気、めまいなどの体調不良を起こしてしまう人もいます。
症状がよくないようでしたらすぐに専門の病院で診てもらってください。

休み明けに辞めたいと思った時の解決策

休み明けに「仕事を辞めたい」「明日会社に出たくない」と思うのはよくあることですが、同じ気持ちを休日のたびに繰り返していると心と体のバランスを崩してしまいます。

そこで解決策をいくつか紹介していきます。

休み明けに仕事を辞めたくなった時の解決策
解決策① 次の休みに「楽しい予定」を入れる
解決策② 仕事のあとの楽しみをつくる
解決策③ 思い切って1日休んでみる
解決策④ 仕事に対する考え方を見つめ直す
解決策⑤ どうしても辛いなら転職もアリ

解決策①次の休みに「楽しい予定」を入れる

楽しみに待っていた休日が終わってしまうことは本当に寂しいものですよね。

そして明日から仕事という「楽しくない日常」が始まることを考えると何だかやりきれない気持ちにもなります。

でも次の休みの日に「楽しい予定」が入っていたらどうでしょう。

あともう少し頑張って見ようという前向きな気持ちになれませんか?

解決策②仕事のあとの楽しみをつくる

仕事が終わったあとの楽しみをつくるのも効果的です。

・仕事帰りに映画を見に行く

・ジムやエステに通う

・美味しいイタリアンを食べに行く

・お気に入りのカップでオーガニックコーヒーを飲む

ほんの小さなことでも何でも良いので頑張った自分へのご褒美を用意するとあと一つ二つ乗り越えられることも増えますよね。

解決策③思い切って1日休んでみる

本日お休み

休み明けにまた会社を休むのは気まずいかもしれませんが気にすることはありません。

思い切ってもう1日休んでみましょう。

ゆっくり過ごすことで心身がリフレッシュされ気持ちが前向きになることだってあります。

仮にあなたが1日休んだことで業務に支障をきたしたり、何か言われたりするようなことがあれば、そんな会社はそもそも先がないので将来的な転職も視野に入れた方が良いかもしれません。

解決策④仕事に対する考え方を見つめ直す

決意

仕事に対して真面目すぎる人ほどストレスを抱えやすかったりしますので、あまり重く考えないように少しゆったりと向き合うことも大切です。

仕事はあなたが幸せになるための手段でしかありません

さまざまなセミナーを受けてみたり転職活動をして他の会社をみたり、今のポジションから一歩引き、他所の世界から見つめ直すことで今の会社の良い点が見えてきたり再発見があるかもしれません。

解決策⑤どうしても辛いなら転職もアリ

いろいろ手を尽くしてみてそれでも状況が改善しない場合に一番効果的な解決策は転職です。

休み明けの度に心がしんどいなら、壊れてしまう前に辞めるのが賢い選択です!

職場環境を刷新することで、今のあなたの悩みが嘘のように消えてしまうことだってあるかもしれません。

我慢を続けて体調不良や精神を病んだりするのならサッと辞めてしまった方がいいです。

でも休み明けだし、辞めるって言えない。。
そんな場合でも退職代行というサービスが今はあります。
上司に辞めたいと言い出しづらかったり、辞めさせてもれなかったりしても大丈夫です。
退職に関する連絡や手続きをあなたに代わって確実に進めてくれますし、転職までサポートしてくれる業者もありますのでおすすめです。
今の仕事辞めようかと悩んでいる方は検討してみると良いと思います。

我慢は絶対NG!心と体のサインに注意を向けよう

ここではストレスが限界に近づいたときに心と体に現れるサインについて紹介します。

今の自分の状態をチェックし適切に対処しましょう。

心にあらわれる赤信号

自分はメンタルも弱い方ではないし大丈夫!と思っていても気づかないうちに消耗してしまっていることがあります。

限界をむかえる前に、あなたの心のSOSに耳を傾けることが大切です。

心にあらわれる赤信号
・今まで楽しかったことなのに興味がうすれた
・とにかく不安で仕方なく、いつも落ち込んでばかり
・いつもイライラして怒ってばかり
・毎日辛くて何もしたくない、無気力
・ものごとに集中できない

体にあらわれる赤信号

身体に特別異常があるわけでもないのに何となく体調がすぐれなかったり、睡眠や食欲に異常があらわれたりすることがあります。

これはあなたが限界に近づいている証拠です。

放置していると重症化してしまう恐れもありますので早めに専門の医者に診てもらいましょう。

体にあらわれる赤信号
・頭痛
・吐き気、胃もたれ
・めまい
・息苦しい、呼吸しづらい
・腹痛
・うまく眠ることができない、すぐに目が覚めてしまう
・朝どうしても起きられない
・食欲が全くない、または異常にある

赤信号サインが出ているときの対処法

「仕事を辞めたい」「会社に行きたくない」という気持ちは心と体が疲れてしまっている証拠であり内なるあなたからのSOSです。

紹介した赤信号のサインが今のあなたに出ているなら絶対に我慢はせず、自分自身を守ることを優先してください。

対処法はただひとつ!会社を辞めることです。

心も体も弱った状態では退職するエネルギーさえおぼつかないと思います。

そんな時は退職代行を利用すれば簡単で確実に辞められますので一度調べてみることをおすすめします。

関連記事

仕事だから!と頑張り過ぎるのはとても危険なことなんです。 「あれ?なんか最近体調がおかしいぞ…」 「もしかして限界?」 こんなふうに自分自身の異変に気づくことができたなら、あなたはまだ間に合うか[…]

関連記事

あなたは「仕事が辛いのは当たり前」とか「ストレスが理由で会社を辞めるのは甘えだ!」と考えてませんか? Tsuyoshi 僕も含めて、きっとそういう方、多いと思います!でもこれ、とても危険なことなんですよね… 本記事では[…]

休み明け(明日)退職する4つの方法と難易度

「今もうすでに限界」

「明日から仕事するのはムリかも。。」

そんな今すぐ明日にでも辞めたいとお悩みの方は、次の4つの方法をとれば明日から会社に行かなくて良くなり実質的に即日で会社を辞められます。

休み明け(明日)退職する4つの方法
①会社に退職を伝え同意を得る
②会社に退職を伝え退職日まで有給休暇を消化する
③会社に退職を伝え退職日まで欠勤扱いにしてもらう
④退職代行サービスを使う

では次に、4つの方法それぞれの難易度を比較してみます。

即日退職の難易度比較表

退職方法 会社へ連絡(あなた) 難易度
❶会社に退職を伝え同意を得る 必要
❷会社に退職を伝え退職日まで有給休暇を使う 必要
❸会社に退職を伝え退職日まで欠勤扱いにしてもらう 必要
❹退職代行サービスを使う ×
こうなると退職代行サービスの一択以外ないですよね。
Tsuyoshi
僕は退職を言い出せず辞めるのに2年かかりました。。あの時、退職代行があれば・・・
ストレスが限界に来ているのであれば会社に連絡することすらきびしい状態ですから無理はしないでください。

今すぐ確実に辞めたいなら退職代行がベスト

退職届

今すぐ辞めたいなら、退職代行サービスを利用することが一番簡単で確実です。

会社への連絡など面倒な手続きは全てお任せできるので安心です。

退職代行サービスとは?

退職代行サービスとは

「ストレスが限界で会社を辞めたい」

「パワハラで今すぐ辞めたいけれど怖くて言い出せない」

「休み明けの出社が辛くて今すぐ辞めたい」、、、等

そんな悩みをお持ちのあなたに代わって、退職に関する一切の手続きや連絡等を業者が行ってくれるサービスです。

あなたは会社側と一切話すこともなく、上司や同僚と顔を合わせることもなく即日退職できます。

安心確実な退職代行サービスはどこ?

SARABA

結論を先に言います。

当サイト一番のおすすめは退職代行SARABA(サラバ)です。

退職代行はとても便利なサービスと言えますが、一方で非常にデリケートな問題を扱うため、業者選びをうっかり間違ったりすると「退職することができない」とか「退職金がもらえない」など大変な事態を招いてしまいます。

下記のチェックポイントを参考にして間違いのない失敗しない業者を選んでください。

退職代行選びのチェックポイント
【合 法】法律違反などのトラブルがない業者であること
【実 績】実績が豊富であること
【成功率】失敗しない業者であること
【料 金】利用料金が良心的であること(3万円以下がおすすめ)
【交渉力】いざという時に会社と交渉が可能な労働組合系、弁護士系であること
Tsuyoshi
有給や退職金など会社側と様々な交渉ができるのは、弁護士か労働組合です。一般業者がこれをすると法律違反になってしまいます。
退職代行サービスは現在100社以上がしのぎを削っていますが、このチェックポイント全ての面において優れているのが退職代行SARABA(サラバ)です。
下記で弁護士事務所も含めた主要10社を比較してみます。

退職代行サービス比較表

サービス名 実績 料金

交渉力

退職代行SARABA(サラバ) ◎ 25,000円 ◎ 労働組合が運営
退職代行ニコイチ ◎ 27,000円 × 一般業社
退職代行EXIT(イグジット) △ 50,000円 × 一般業社
退職代行Jobs(ジョブズ) ○ 27,000円+2,000円 ○ 一般業社+労働組合
男の退職代行 ○ 29,800円 ◎ 労働組合が運営

わたし NEXT

○ 29,800円 ◎ 労働組合が運営
弁護士法人みやび △ 55,000円〜 ◎ 弁護士事務所
退職代行ガーディアン ○ 29,800円 ◎ 労働組合が運営
退職代行サービスのNEXT △ 33,000円〜 ◎ 弁護士事務所
退職代行コンシェルジュ △ 33,000円 × 一般業社

この比較表からも退職代行SARABA(サラバ)がいかに優れているかおわかりいただけると思います。

料金は業界最安級ですし、運営母体が労働組合なので退職金や有給休暇の取得など会社との交渉もお任せできるので安心です。

24時間365日いつでも相談(無料)が可能ですので、ストレスが限界で明日から会社に行くのがとてもしんどいという方は、まずはLINE登録し今の悩みを相談してみてください。

まとめ:心のサインを見逃さず自分を守る選択を!

あなたは我慢することに慣れ過ぎてしまってはいませんか?

休み明けに会社に行くのが辛くなるのは誰もが経験することかもしれません。

でも辛いと感じるポイントや基準は人それぞれ違っていて良いのだと思います。

「明日会社に行くのが辛い」「休み明けの度に仕事を辞めたくなる」、、、これはあなたの心と体がSOSを訴えているサインなのかもしれません。

このような心のサインを見逃さないで、しっかり自分自身を守ることをぜひ優先してください。

辞めたいなら辞めていい!転職したいならしていい!

あなたを守れるのはあなただけです。

\転職無料サポート付き/