怒鳴り散らすパワハラ上司に仕返し!ノーリスクで後悔させる復讐方法

「いつも怒鳴り散らしてばかりいる上司にどうにか仕返ししたい!」

「パワハラ上司をギャフンと言わせたい!」

「パワハラしたことを後悔させてやるぅ!」

こう考える方はとても多いですが、同時に後々のことを考えて泣き寝入りしている方もいるでしょう。

今回の記事では、

パワハラ上司をギャフンと言わせたいけど、ちょっと怖いし後々が不安で。。。
という方に向けて、
・パワハラ上司に仕返しする効果的な方法
・パワハラ上司を後悔させたい時に絶対にやってはいけないこと
・辞めたくても辞められない時の解決策
についてご紹介していきます。
Tsuyoshi
怒りに任せるとあなた自身の立場を悪くしますので一旦冷静になって、これからいう方法を試してみてくださいね。

パワハラ上司に仕返しする効果的な方法

ここでは、毎日毎日怒鳴り散らしてばかりいる無能な上司を黙らせる効果的な方法について解説していきます。

Tsuyoshi
僕も以前「上司」をやってましたので、部下にこれをやられたら嫌だなと思う方法ですよ。

【パワハラ上司に仕返しする効果的な方法】

  • めんどくさい部下を演じる(どちて坊や攻撃)
  • 証拠を集めて告発する
  • 病院で診断書をもらう
  • ある日突然辞める(即日退職)
それでは詳しくみていきましょう。

めんどくさい部下を演じる(どちて坊や攻撃)

「どちて坊や」って知っていますか?

昔「一休さん」というアニメがあったのですが、そこに登場する子供で、何にでも疑問を持って「ドチテでちゅか?(どうしてですか?)」と質問攻めし、大人の手を焼くというキャラクターです。

あなたがこの「どちて坊や」よろしく、嫌な上司にめちゃくちゃ質問するめんどくさい部下になれるのならば(演じられれば)、かなり有効な仕返しの方法となります。

「はっ?それってなぜですか?」「すみません、ちょっと何をおっしゃっているのかわからないので、わかり易く説明していただけませんか。。。」「すみません、自分なりに考えてみたのですが今のはこういう理解でよろしいでしょうか。。。」

このように、上司が言ったことについて、何でもかんでも質問する「めんどくさい部下」になれば、逆に上司のメンタルを追い詰めることができるかもしれません。

メンタルの強さと開き直りが要求されますが、あなたがにもし鋼鉄の精神があるのでしたらぜひ試してみてください。

証拠を集めて告発する

上司のパワハラの事実を社内コンプライアンス窓口や労基署、労働組合などに通報し処分を求めます。

ボイスレコーダーや小型のカメラを使って証拠を集めておく必要があります。

社内で嫌われていたり、しょっちゅう問題を起こしているような上司であれば話は別ですが、この方法を実行した場合、成功、失敗を問わず、会社に居辛くなるということだけは覚悟しておかなければなりません。

病院で診断書をもらう

上司から酷いパワハラを受け、心を病んだでいたら、すぐに心療内科に行きましょう。

Tsuyoshi
重症化すると大変です。仕返し云々よりも「まずは診察」です!

そして問診の際に日常的にパワハラを受けて悩んでいることを話せば、診断書を作成してもらえる可能性があります。

その診断書を持ってパワハラ上司の更に上の上司やコンプライアンス窓口に訴えることで、会社側も真剣に対応しなければならない状況になります。

ある日突然辞める(即日退職)

これまで会社に所属しながら復讐する方法をお伝えしてきましたが、もしあなたが会社を辞めてまでもパワハラ上司に仕返ししたいと考えているのでしたら、最も効果的でダメージを負わせられのが会社を辞めることです。

しかも、ただ辞めるのではなく「ある日突然」に辞めるのです。

常識的に考えれば、即日で退職することは許されませんが、しっかりと手続きを踏めば今すぐにでも辞められます。

そこでおすすめの方法が退職代行サービスを利用して「即日退職することです。

上司からパワハラを受けた部下が、その翌日退職代行サービスを利用して突然辞めることは、パワハラ上司にとってかなりショッキングなことに違いありません!

 パワハラ上司を後悔させたい時に絶対NGな方法

上司のパワハラに仕返しするとき、一番大事なのは「逆パワハラ」にならないようにすること、すなわち合法的に復讐しなければいけません。

嫌な上司に一矢報いたいと折角勇気を振り絞ったのに、あなたの立場が悪くなっては元も子もありません。

「パワハラした上司を後悔させてやりたい!」という気持ちはわかりますが、絶対にやってはいけないこともありますので注意してください。

厚生労働省「パワハラの行為類型とその具体例」より引用

業務の範囲を超えた仕返しは犯罪の可能性も

例えば、上司の椅子に画びょうを仕掛けたり、車にいたずらしたり、PCのデータを消してしまったり、SNSで悪口を拡散したりするというのは、業務上でも何でもなくただの犯罪です。

  • イスに画びょうを仕掛ける→傷害罪
  • 車にいたずら→器物損壊罪
  • PCデータを消す→電子計算機損壊等業務妨害罪
  • SNSで悪口拡散→名誉毀損

というようなことをすれば、本来被害者だったはずのあなたが加害者となってしまう可能性があります。

パワハラは確かに酷いことですが、自身のためにも感情的にならず冷静に対処しましょう。

集団で仕返ししたり一斉に退職するのはNG

パワハラ上司を仕返しするのに、同僚を焚き付けて集団で仕返しするのは絶対にやめてください。

復讐したい気持ちはわかりますが、上司にとって多勢に無勢という状況を作って大勢で仕返しすれば、それは逆の意味でパワハラになります。

同じように同僚たちと一斉に会社を辞めるようなことも避けなくてなりません。

これでは会社の業務が滞ってしまう可能性もあり、場合よっては会社から業務妨害で訴えらてしまうことだってあります。

そうなれば退職金ももらえないことになってしまうかもしれません。

パワハラ上司を懲らしめようとして、逆にあなたが痛い目に遭ってしまうことのないように、やるなら自分ごととして自分一人またはごく少人数で仕返ししてやりましょう。

パワハラが辛くて辞めようかと迷っている方へ

上司のパワハラが辛過ぎて会社を辞めようかと迷っている。。。

こう感じているなら、迷う必要なんて1ミリもありません。

すぐに退職すべきです。

なぜならパワハラはそもそも犯罪ですし、それを放置している会社に将来はないと断言できるからです。

「パワハラ上司がいる」これだけで退職する理由としては十分過ぎるのですが、さらに以下の基準を満たしているようであれば速攻で退職することをおすすめします。

退職をおすすめする基準
  • 会社に全く未練がない
  • 仕返しした後、上司からの復讐が怖い
  • 上司の顔も見たくない
  • リセットして一からやり直したい
  • 転職はステップアップであると考えている

本当は死ぬほど辛いのに気づかないふりをしてパワハラを放置していると、知らず知らずのうちにあなたの心はささくれてしまいます。

取り返しのつかないことになる前に早めに行動を起こしましょう。

何から手をつければ良いのかわからないという方は、退職代行業者に相談してみるのが一番手っ取り早く確実な方法です。

退職代行サービスとは?

辞めたいのに辞められない時の解決策

辞めたいけれど辞められないという悩みをお持ちの方って結構多いんですよね。

辞めたいけどパワハラ上司が怖くて言えない。。。
そんなあなたにおすすめしたいのが退職代行サービスの利用です。

退職代行サービスとは?

退職代行サービスとは、会社を辞める際の連絡から手続きまでの一切をあなたに代わって業者が行ってくれるサービスです。

元々は弁護士の仕事だったのですが現在は一般業者も含めると100社以上が参入しており利用者も年々増えています。

  • 会社を辞めたいけれど言えない…
  • ストレスが限界で会社を辞めたい…
  • パワハラで辞めたいのに辞めさせてもらえない…

というような様々な悩みを抱えている人たちの退職に貢献しています。

退職代行を利用すれば、あなたは会社側と話をすることは一切ありませんし、同僚と顔を合わせることもせず明日から出社しなくて良くなります。

Tsuyoshi
会社のストレスをたった今この瞬間に!一瞬でゼロにしてくれるサービスです!

退職代行サービスの正しい選び方・ポイントとは?

退職代行は辞めたい(辞められない、言えない)と悩んでいる方にとって救いの一手でとても便利なサービスである反面、デリケートな問題を扱っているため業者選びを間違えるとトラブルの元にもなってしまいます。

以下の5つのポイントをチェックして間違いのない業者を選んでください。

退職代行選びのポイント
【合 法】法律違反などのトラブルがない業者であること
【実 績】実績が豊富であること
【成功率】失敗しない業者であること
【料 金】利用料金が良心的であること(3万円以下がおすすめ)
【交渉力】いざという時に会社との交渉が可能な労働組合系、弁護士系であること
Tsuyoshi
退職金や有給など会社側と交渉できるのは弁護士か労働組合です。一般業者は違法行為となりますので注意が必要です。

一番おすすめの退職代行はどこ?

SARABA

結論から言えば、「パワハラ上司が怖くて辞めたいのに辞められない」こうお悩みのあなたに一番おすすめするのは「退職代行SARABA(サラバ)です。

退職代行サービスを検討する上で特に重要な【実績】【料金】【交渉力】について主要10社を比較しましたのでご覧ください。

退職代行サービス比較表

サービス名 実績 料金

交渉力

退職代行SARABA(サラバ) ◎ 25,000円 ◎ 労働組合が運営
退職代行ニコイチ ◎ 27,000円 × 一般業社
退職代行EXIT(イグジット) △ 50,000円 × 一般業社
退職代行Jobs(ジョブズ) ○ 27,000円+2,000円 ○ 一般業社+労働組合
男の退職代行 ○ 29,800円 ◎ 労働組合が運営

わたし NEXT

○ 29,800円 ◎ 労働組合が運営
弁護士法人みやび △ 55,000円〜 ◎ 弁護士事務所
退職代行ガーディアン ○ 29,800円 ◎ 労働組合が運営
退職代行サービスのNEXT △ 33,000円〜 ◎ 弁護士事務所
退職代行コンシェルジュ △ 33,000円 × 一般業社

いかがでしょうか?

退職代行SARABA(サラバ)なら、サービス料金が業界最安級で、しかも労働組合による運営で会社側との交渉OK、実績も申し分のないということがおわかりいただけたと思います。

退職後についても「転職無料サポート」のサービスがついていますので安心ですね。

24時間365日体制で無料相談を受け付けていますので、今すぐLINE登録し悩みを相談してみてください。

\転職無料サポート付き/

まとめ:上司にパワハラしたことを後悔させよう!

拳

怒鳴り散らしてばかりいるパワハラ上司に仕返しをしたい!という方に向けて、上司をノーリスクで後悔させる方法についてご紹介してきました。

パワハラ上司に仕返しする効果的な方法
  • めんどくさい部下を演じる(どちて坊や攻撃)
  • 証拠を集めて告発する
  • 病院で診断書をもらう
  • ある日突然辞める(即日退職)
パワハラ上司を後悔させたい時に絶対NGな方法
  • 業務の範囲を超えた仕返しは犯罪の可能性も
  • 集団で仕返ししたり一斉に退職するのはNG

パワハラ上司は怒鳴り散らすことでしか自分自身を維持できない無能な人、可哀想で残念な人です。

そうわかっていても部下であるあなたの立場では、今の環境を変えることは非常に難しいということも事実です。

パワハラ無能上司に対してどうにか仕返したいと考えても実行できず、ズルズルと嫌な音を立てて毎日が過ぎて行ってはいませんか?

嫌で辛い思いをしながらやり過ごす1日と、自分らしく生き生きと過ごす1日ではどちらを望みますか?

当然、後者が良いと誰もが思いますよね。

もうそろそろ自分の心に正直に生きてみませんか。

ほんの少し勇気を振り絞って、新しい人生の一歩(転職)を踏み出してみませんか。

Tsuyoshi
環境が変わることで、今までの苦痛が嘘のように消えてしまうことって多いですよ!

今、あなたが会社を辞めたいのに辞められない理由が

・パワハラ上司が怖い

・辞めると言いづらい

・転職先が決まっていない

といったことがことでしたら、退職代行サービスの利用を検討してみてください。

今まで悩んでいたことがバカらしく思えるほど簡単に、しかも確実に辞めることができ拍子抜けするかもしれません。

あなたが今の会社を辞め、新しい環境で自分らしく働く姿こそが、今まであなたを苦しめてきたパワハラ上司への仕返しとなります。

あなたがイキイキと輝き、持てる能力を十分に発揮できる環境は絶対にあります!

パワハラが横行するダメダメな会社にはさっさと見切りをつけて、これまで怒鳴り散らしてばかりの上司を思いっきり後悔させてやりましょう!

退職代行サービスとは

退職代行サービスには、無料で転職サポートをしてくれるサービスが付いていますので、今すぐ会社を辞めても不安はありません。LINEでの相談も無料ですからまずは連絡してみましょう!

 

退職代行SARABA(サラバ)無料転職サポート付なので、「転職先が決まっていないから今すぐは無理。。」と悩む必要はありません。

24時間365日体制で無料相談を受け付けていますので、今すぐLINE登録し悩みを相談してみてください。

まずは行動を起こしましょう!

ほんの少し勇気を出して、人生を変える新しい一歩を踏み出しましょう!

あなたの未来が輝きと安らぎに満たされますように!

 

一番安心で確実に辞められる退職代行サービスはこちら

\転職無料サポート付き/