運送会社の飼い殺しから抜け出す方法と今すぐ辞めて良い会社の特徴

会社からトラックの修理費を請求されているので運転手を辞められない。。
Tsuyoshi
トラックドライバーの中には、このような「飼い殺し状態」にハマっている方もいます。
そこで今回の記事では、
運送会社の「飼い殺し状態」から抜け出せないでいる方に向けて
・運送会社の飼い殺し状態を抜け出す方法
・今すぐにでも辞めるべき運送会社の特徴
を解説します。
さらに
・トラックの運転手が退職に踏み切れない理由
・辞めたいけれど辞められない時の解決策
についても紹介していきます。

運送会社の飼い殺しとは?

職場で逆らうことができず、自分の意見や意志を伝えることもできず、ただ会社側の都合のいいように利用されている状況を「飼い殺し」といいます。

トラックや備品の修理代金をドライバーに請求する悪質な運送会社などでは、会社を辞めたくても辞められない、まさに「飼い殺し」の状態に悩んでいる方もいます。

冷静に考えれば会社側の対応が異常なのですが、事故でトラックを破損させたりすると、たとえそれが故意ではなかったにせよ、後ろめたいという気持ちになってしまうのものです。

Tsuyoshi
人の良心につけ込んだ悪質なやり方、許されて良いものではありません。

飼い殺しから抜け出すたった一つの方法

飼い殺し状態のあなたが、今どんなに苦しくても、辛くても、悔しくても、悲しくても会社には関係ありません。

会社にとってあなたは都合のいい人材だからです。

これからも会社は働かせるだけ働かせ、あなたの賃金、時間、やりがいを搾取し続けるでしょう。

こんないつ終わるとも知れない、永遠の罰ゲームのような毎日から抜け出す方法はたった一つ、飼い殺しから抜け出す唯一の方法、それは「転職すること」です。

今の会社に居続けても、良いことは一切ないと断言できます。

一刻も早く会社を辞め、「飼い殺し」の状態から抜け出し、穏やかな日常を取り戻しましょう。

今すぐ退職すべき運送会社の特徴

話し合い

今すぐにでも辞めた方が良い会社の特徴について紹介します。

  1. ブラックな労働環境
  2. 人間関係が悪い
  3. トラックの定期点検をしていない(いいかげん)
  4. トラックの修理費用をドライバーに請求

詳しくみていきましょう。

ブラックな労働環境

会社が、いわゆるブラック企業だったり、限りなくそれに近い労働環境の場合は今すぐにでも退職すべきです。

労働環境がブラックと言える代表例
  • 異常な労働時間(長時間残業、休日出勤)
  • 有給休暇を取得できない
  • 相応の給料がもらえない(低賃金)
  • 離職率が高く、人の入れ替わりが激しい
  • ハラスメントの横行

あなたが勤めている会社に上記のような特徴があるかどうか確認し、思い当たるようなら早めに対処(退職)することが大切です。

長くいても良いことはありません。

人間関係が悪い

人間関係が悪い職場も見切りをつけてしまった方が良いです。

悪い労働環境の会社では、社員はフラストレーションが溜まり人間関係にも支障がきたします。

みんな戦々恐々となり、お互いに悪口や陰口などを言い合うようになると最悪です。

このような兆候が見られる職場は去って正解です。

 

トラックの定期点検をしていない(いいかげん)

事業用のトラックは法律により定期点検が義務付けられています。

下記の表の通り、3ヶ月ごとに50項目、12ヶ月ごとに99項目の点検をしなければならないことが定められています。

定期点検整備
対象自動車(例示) 定期点検の時期 点検項目数
マイカー
(自家用乗用車、軽自動車)
1年ごと 26項目(注 ※11)
2年ごと 56項目(注 ※18)
中小型トラック(自家用)
レンタカー(乗用車)
6ヶ月ごと 22項目(注 ※5)
12ヶ月ごと 82項目(注 ※7)
バス、トラック、タクシー(事業用)
大型トラック(自家用)
レンタカー(乗用車以外)
3ヶ月ごと 50項目(注 ※16)
12ヶ月ごと 99項目(注 ※16)
被牽引自動車 3ヶ月ごと 20項目(注 ※6)
12ヶ月ごと 33項目(注 ※6)
二輪自動車 1年ごと 33項目(注 ※11)
2年ごと 51項目(注 ※11)

(引用:国土交通省

この定期点検をしていなかったり、あるいは行っていてもいい加減だったりする会社は、あなたの命を守るためにも今すぐ辞めてしまいましょう

トラックの修理費用をドライバーに請求

業務上の事故でトラックを損傷し、多額の修理代をドライバーに請求する会社が一部存在しています。

毎月の給料から天引きされ、完済するまでずっと働き続けるか、一括で全額を支払って辞めるしかないという、まさに飼い殺しを地で行くような会社です。

Tsuyoshi
自分の会社はどうなのか一度調べておくと良いですね。

トラック運転手が退職に踏み切れない理由

ここではトラックドライバーが転職したいと思っても、なかなか退職に踏み切れない理由についてみていきます。

【トラック運転手が退職に踏み切れない理由】

  1. トラック運転手以外の経験がない
  2. 会社からトラックの修理費用を請求されている
  3. 損害賠償すると脅されている
  4. 会社に借金がある

順番にみていきましょう。

トラック運転手以外の経験がない

トラック運転手が退職に踏み出せない理由に「ドライバー以外の仕事を経験したことがない」という方がとても多いです。

人付き合いが苦手で運転手以外やれる気がしない。。。
誰でも知らない世界に踏み込むのは不安ですよね。
しかし、今の会社に残っても良いことはありません。
精神的、肉体的にボロボロになってしまってからでは遅すぎます。
しっかりと探せば未経験者を歓迎する職場もありますし、勇気を持って一歩踏み出しましょう。

会社からトラックに修理費用を請求されている

業務中に事故を起こしてしまい、トラックの修理費用や弁償代を払わされていて、まだ完済していないから辞められない…。

このようなことで悩んでいる方も多くいます。

しかし普通であれば、会社が保険に入っていますのでドライバーであるあなたに修理代を請求することはありません。

万が一、保険に入っていなかったとしても、労働者の業務上のミスについての損害賠償は制限されていますので、多額になることはありません。

もしも「全額弁償しろ」などと言われているのであれば、明確に違法行為ですから、そんな会社は一刻も早く去りましょう!

損害賠償を請求すると脅されている

代わりがいないし、辞めたら損害賠償すると言われ。。
辞めると言ったら、会社から「損害賠償請求する」と言われるケーすも少なからずあるようです。
しかしこれも現実的には起こらない、心配しなくて大丈夫です。
仮にあなたが辞めることによって、代わりが見つからず会社に損害を与えたとしても、それは人材を確保できない会社の責任です。
労働者には会社を辞める自由がありますし、あなたに責任はありません。
Tsuyoshi
実際、裁判には相当な費用と時間がかかりますし、会社が訴えることはまずありえません。

会社に借金がある

会社に借金がある場合でも、労働基準法では社員の退職を拒否して社員の身分を拘束すること禁じています。

(前借金相殺の禁止)第十七条 使用者は、前借金その他労働することを条件とする前貸の債権と賃金を相殺してはならない。(引用:e-GOV労働基準法|第17条
また、会社に借金があっても退職してから返済することが可能で、この点も全く心配は要りませんから安心して会社を辞めましょう。

辞めたいけれど辞められない時の解決策

転職を決心してもまず退職しなければ始まりませんよね。

しかし上司に相談するタイミングを逸してしまったり、言いづらかったり、あるいは強力な引き止めにあったりで辞めたくても辞められない状況にある方も多いものです。

ここでは「辞めたいけれど辞められない」時の解決策について解説していきます。

辞めたいけれど辞められない時に頼るべき退職代行とは

退職代行サービスとは、会社を辞める際の連絡から手続きまでの一切をあなたに代わって業者が行ってくれるサービスです。

元々は弁護士の仕事だったのですが現在は一般業者も含めると100社以上が参入しており利用者も年々増えています。

  • 会社を辞めたいけれど言えない…
  • ストレスが限界で会社を辞めたい…
  • パワハラで辞めたいのに辞めさせてもらえない…

というような様々な悩みを抱えている人たちの退職に貢献しています。

退職代行を利用すれば、あなたは会社側と話をすることは一切ありませんし、同僚と顔を合わせることもせず明日から出社しなくて良くなります。

Tsuyoshi
職場のストレスをたった今この瞬間に!一瞬でゼロにしてくれるサービスです!

退職代行サービスの正しい選び方・ポイントとは?

退職代行は辞めたい(辞められない、言えない)と悩んでいる方にとって救いの一手でとても便利なサービスである反面、デリケートな問題を扱っているため業者選びを間違えるとトラブルの元にもなってしまいます。

以下の5つのポイントをチェックして間違いのない業者を選んでください。

退職代行選びのポイント
【合 法】法律違反などのトラブルがない業者であること
【実 績】実績が豊富であること
【成功率】失敗しない業者であること
【料 金】利用料金が良心的であること(3万円以下がおすすめ)
【交渉力】いざという時に会社との交渉が可能な労働組合系、弁護士系であること
Tsuyoshi
退職金や有給など会社側と交渉できるのは弁護士か労働組合です。一般業者は違法行為となりますので注意が必要です。

退職代行サービスはどこが良い?

SARABA

当サイトが一番おすすめするのは退職代行SARABA(サラバ)です。

先に紹介した退職代行選びの5つのチェックポイント全ての面いおいて優れています。

以下で特に重要な【実績】【料金】【交渉力】について比較してみますね。

退職代行サービス比較表

サービス名 実績 料金

交渉力

退職代行SARABA(サラバ) ◎ 25,000円 ◎ 労働組合が運営
退職代行ニコイチ ◎ 27,000円 × 一般業社
退職代行EXIT(イグジット) △ 50,000円 × 一般業社
退職代行Jobs(ジョブズ) ◎ 27,000円+2,000円 ◎ 一般業社+労働組合
男の退職代行 ○ 29,800円 ◎ 労働組合が運営

わたし NEXT

○ 29,800円 ◎ 労働組合が運営
弁護士法人みやび △ 55,000円〜 ◎ 弁護士事務所
退職代行ガーディアン ○ 29,800円 ◎ 労働組合が運営
退職代行サービスのNEXT △ 33,000円〜 ◎ 弁護士事務所
退職代行コンシェルジュ △ 33,000円 × 一般業社

いかがでしょうか?

この比較表からも「退職代行SARABA(サラバ)」がいかに優れているかお分かりいただけると思います。

サービス料金は業界最安級ですし、それでいて労働組合による運営なので退職金や有給休暇の取得など会社側との交渉もお任せできていざという時にも安心です。

さらに退職後の転職についても無料でサポートしてくれますので至れり尽くせりです。

無料相談の受付は24時間365日対応ですので、LINE登録して今の悩みを相談してみると良いと思います。

\転職無料サポート付き/

退職代行サービス利用の流れ

退職代行サービスの流れはとてもシンプルで4つのステップで完了します。

面倒なことや難しいことは一切ありません。

【退職代行サービスの流れ】

  1. LINEで連絡・相談
  2. 納得したら料金を支払う(=申し込み)
  3. 担当者と打ち合わせ
  4. 退職完了を待つ

STEP①LINEで連絡・相談

まずは、LINE(メール・電話も可)で連絡し悩みや現状を相談します。

  • 今すぐ辞めたい
  • 退職金もしっかりもらいたい
  • 有給休暇を消化したい
  • 家族や親には内緒で。。。

など何でも相談OKです。

基本的に相談だけであれば無料ですから気軽にLINE登録して大丈夫です。


STEP②料金を支払う=申し込み

相談して心が決まったら料金を支払います(クレジットカード、銀行振込)。

支払い=申し込み完了となります。


STEP③担当者と打ち合わせ

申し込みが完了した後は、担当者と簡単な打ち合わせをします。

電話での打ち合わせでも良いですし、申し込むと送られてくるヒアリングシートに必要事項を書き込み返信してもOKです。

業者によっては申し込み当日に退職代行を実行してくれます。


STEP④退職完了を待つ

後は、退職が完了するとLINEに連絡が来ますので待ちましょう。

退職後の処理についてもスタッフから具体的に指示がありますので、言われた通りにすれば問題ありません。


このように非常にシンプル、簡単な手続きですからまずは気軽にLINEで無料相談してみることをおすすめします。

\転職無料サポート付き/

まとめ:転職して飼い殺しの苦痛から解放されよう

運送会社の飼い殺しに苦しんでいる人に向けて、飼い殺しから抜け出す方法を紹介してきました。

まとめます。

飼い殺しから抜け出すたった一つの方法
運送会社の飼い殺しから抜け出すには転職するしかない

【今すぐ退職すべき会社の特徴】

  1. ブラックな労働環境
  2. 人間関係が悪い
  3. トラックの定期点検をしていない(いいかげん)
  4. トラックの修理費用をドライバーに請求

あなたが勤務している職場(運送会社)にこんな特徴がみられるようなら、できるだけ速やかに退職しましょう。

【トラック運転手が退職に踏み切れない理由】

  1. トラック運転手以外の経験がない
  2. 会社からトラックの修理費用を請求されている
  3. 損害賠償すると脅されている
  4. 会社に借金がある

上述の通り、これらの理由は全てクリアできます。

ここに挙げた理由がネックとなって辞めることができないとすれば、やることは決まっています!退職代行サービスを利用しましょう!

退職代行サービスを利用すれば簡単に辞めることができます。

今まで悩んできたことが嘘のように、一瞬で消えてしまいます。

飼い殺しの人生なんてもう終わりにしませんか?

誰かに自分の自由を束縛されて生きるなんてマッピラですよね。

退職代行サービスに相談する勇気を持ち、未来への新しい一歩を踏み出してみてください。

今まで悩んでいたことがバカらしく思えるほど簡単に、しかも確実に辞めることができて拍子抜けするかもしれません。

あなたがイキイキと輝き、持てる能力を十分に発揮できる環境は絶対にあります!

今の会社に飼い殺しにされたまま、あなたの貴重な時間を無駄にしないでください。

退職代行サービスとは

退職代行サービスには、無料で転職サポートをしてくれるサービスが付いていますので、今すぐ会社を辞めても不安はありません。LINEでの相談も無料ですからまずは連絡してみましょう!

 

退職代行SARABA(サラバ)無料転職サポート付なので、「転職先が決まっていないから今すぐは無理。。」と悩む必要もありません。

24時間365日体制で無料相談を受け付けていますので、今すぐLINE登録し悩みを相談してみてください。

まずは行動を起こしましょう!

ほんの少し勇気を出して、人生を変える新しい一歩を踏み出しましょう!

あなたの未来が輝きと安らぎに満たされますように!

 

一番安心で確実に辞められる退職代行サービスはこちら

\転職無料サポート付き/