【そば処 蕎香】のど越しのよい手打ち蕎麦と天ぷらの美味しい店

老舗の蕎麦屋がしのぎを削る岩手県一関市。うどんのような個性的なそばで大行列の青葉直利庵をはじめ、人気のあるお店が多い中、ここ20年位にできた新しいお店も頑張っています!

今回は、そんな比較的新しい蕎麦屋の中でも、正統派の蕎麦と天ぷらが人気の「そば処 蕎香」をご紹介します。

『そば処 蕎香』とは?

『そば処 蕎香』は、岩手県一関市にある手打ち蕎麦のお店です。「蕎香」と書いて「きょうか」と読みます。

広い岩手県の中でも、一関は有名な蕎麦店が多いとされる街ですが、「そば処 蕎香」は真面目に丁寧に打った蕎麦(うどんもあります)と、魚介系の具をカラッと揚げた天ぷらが美味しいと評判のお店です。

蕎麦をいただく際のたのしみの一つに「香り」がありますが、そこから取ったであろう「蕎香(きょうか)」という店名も筆者はお気に入りです。

新蕎麦の季節になると、本当によい香りの蕎麦を打ってくれますし、このあたりは、まさに看板(店名)に偽りなしといったところですね。

店舗情報

そば処 蕎香(きょうか)

住  所:〒021-0834 岩手県一関市宇南 1-4

電話番号:0191-26-5306

営業時間:11:00 〜18:00

定休日 :毎週木曜日

駐車場 :なし(市営駐車場の駐車券提示で100円の値引きあり)

メニューは?

手打ち蕎麦と手打ちうどんから選べる

冷たい蕎麦と温かい蕎麦を中心に、天ぷらや丼物、セットメニューなどがあります。蕎麦以外にも手打ちうどんもありますので、好みで選ぶことができます。

筆者は断然!蕎麦派なのですが、店内を見渡すとあいもり(蕎麦、うどんが半々ずつ)を食べている人が結構いるようです。うどんも人気が高いのかもしれません。

蕎麦は、キレイにカットされていて、変な言い方ですが機械打ちの乾麺のように見えたりもします。のど越しが非常によく、蕎麦の香りも良いです。

つゆは、化学調味料等は使用されておらず、鰹節の香りが程よい辛めのつゆです。

薬味は、ネギ、そして山葵と紅葉おろしの両方がついてきます。

主なメニュー

以下、主なメニューを紹介します。

【そば処 蕎香の主なメニュー】

冷たい蕎麦
ざる(そば・うどん・あいもり)  600円
かき揚げ天ざる(そば・うどん・あいもり) 1,100円
天ざる(そば・うどん・あいもり) 1,000円
たぬきせいろ(そば・うどん・あいもり)  700円
とりせいろ(そば・うどん・あいもり)  750円
ぶたせいろ(そば・うどん・あいもり)  800円
かもせいろ(そば・うどん・あいもり) 1,100円
冷たぬき(そば・うどん)  700円
冷五目(そば・うどん)  750円
冷めかぶ(そば・うどん)  800円
えびちらし(そば・うどん)  850円
温かい蕎麦
天ぷら(そば・うどん)  1,000円
かき揚げ天ぷら(そば・うどん)  1,100円
かも(そば・うどん)  1,100円
かしわ(そば・うどん)  750円
たぬき(そば・うどん)  700円
きつね(そば・うどん)  700円
めかぶ(そば・うどん)  800円
カレー(そば・うどん)  800円
五目(そば・うどん)  750円
セットメニュー(単品不可)
ミニ天丼  500円
ミニ焼肉丼  450円
ミニ揚げ玉ごはん   50円
海老天 1本  330円
ごはんもの
天丼(ミニかけ付き)  1,000円
かき揚げ丼(ミニかけ付き)  1,100円
焼肉丼(ミニかけ付き)  800円
えび玉丼(ミニかけ付き)  800円
親子丼(ミニかけ付き)  750円
辛口親子丼(ミニかけ付き)  800円
そば盛り
中盛(1.5人前)※あいもり不可  170円
大盛(2人前)。  340円

おすすめは?

「そば処 蕎香」は、もちろん蕎麦も美味しいのですが、特筆に値するのが天ぷらの美味しさです!

天ぷらが付いたメニュー(天ざる、かき揚げ天ざる、天丼等々)は、一度食べると病みつきになるほどの美味しさで、筆者一番のおすすめです。

余談になりますが、筆者はいつも、「ざるそば+ミニ天丼」という組み合わせをいただくことが多いです!

場所は?

『そば処 蕎香』は岩手県一関市にあります。東北新幹線一ノ関駅の東口から200メートルほどのところにあります。

電車でこられる方は、駅から徒歩3分なので、とても便利です。

車でこられる方は、駐車場がありませんので、一ノ関駅東口の市営駐車場を利用すると良いでしょう。食事が終わって会計の時に駐車券を見せると100円値引きしてくれます!

Googleマップでみる

【そば処 蕎香】

住所:〒021-0834  岩手県一関市宇南1-4

まとめ

岩手県一関市にある「そば処 蕎香」をご紹介させていただきました。

県内屈指の蕎麦屋激戦区とも言える一関にあって、正統派の蕎麦屋としてますます存在感を示しています。

丁寧に打たれた店主渾身の蕎麦。とくにも新蕎麦の季節に打たれたものはとても香り高く、店名にたがわぬ絶品です!

また魚介系の具をサクッと揚げた天ぷらも安定感抜群のクオリティで一度食べたらリピート必至と言えますね。

「そば処 蕎香」、名店です。

それでは、今回も最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。